スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はAZOTの内容を中心に

2008年04月10日 18:02

 ただいま大学から帰ってきました。こちらは今、午後7時くらいです。今日は、授業で面白い内容を聞いたので、まずはこの話題から、、、

 アメリカは、褒めて伸ばすとか、自由に考えさせるとよく言われます。その理由を少し伺いました。今日は、Grammerの授業で、命令形の学習をしました笑内容的には日本の中学生レベルですが、、、英語では、Don't talk 怒とかDon't hit your brother怒!とか言いますよね。でも小さい子にこのように言うと、Don'tの所を省いて、talkとかhit your brotherの所だけ解釈するようです。だからDon't○○と言うよりも、Be kind to/about your friendsのように○○した方がいいよと問いかけるそうです。これが躾の違いを生んだ1つの要因ではないかと思いました。

 そして、授業後は、AZOTへピース今日はアナロビックトレーニングの日でした。

 080410.1


 バケツを使ったトレーニング。日本では、よく25mとか15mのスプリントで使いますが、AZOTでは、これを付けて、比較的長い300Yを泳いでいました。バケツを遠くへ投げて、少しでも楽に泳ごうとするのは、日本もアメリカも変わりませんねとコーチに話すと笑っていました手をつなぐ

080410.2


 彼はかなり体格がいいです。14歳で200m Freeを2分を切るベストタイムも持っています。まずまず速いですね。隣で噂の"腹減った"と連呼するコーチが熱心に指導中。バックストロークのリカバリー&エントリーについて教えていました。でもまだ結構頭が動きます、、、

080410.3


080410.4


 今日は女子陣が、綺麗なネイルアートをしていたので、見せてもらいました。指10本で20ドルだそうです。写真は撮り忘れました焦る3

 今日は、ソロモンコーチといろいろと話して、技術的な理解を得ました。日本でも同じだと思いますが、学んだことをそのまま活かすか、アレンジして使うか、または使わないかはコーチの技量だと思いますので、なぜ必要なのかの議論を多くしました。彼もまた、大学院で生理学を勉強中ですので、たくさんのことを知っています。実は、僕より年下ですが、、、君は小さいね、、もっとご飯を食べればと笑われました、、、もっと食べると幅が広がるだけですが、、、

 
 話は変わり、昨日は福岡大学の小島コーチにこのblogを紹介していただきました。

http://diary.jp.aol.com/vzmffj/

 僕が出発前に大変お世話になったコーチです。僕は、このアメリカ留学を埼玉に本部があるS-win大教SSの全面的なサポートの下、来ています。もちろん会社のための活動ですが、日本のより多くのコーチ、先生方と情報交換をし、勉強したいと思っています。僕は、最長2年の活動予定で、全米選手権へも視察に行く予定ですので、ここへお越しの皆様、blogでお会いするのも何かのご縁だと思いますので、また立ち寄ってみて下さい。僕も、より多くの方と交流を持ちたいと思っています。何か質問、アドバイスなどあれば、いつでも下記アドレスへご連絡下さい。

 mail@kajikawas.com

 See you next !
スポンサーサイト


コメント

  1. KAJIKAWA | URL | -

    ありがとうございます。精一杯頑張ります!

  2. 小島 | URL | 1ysID9Ow

    梶川君のブログはとても勉強になります。
    大変なこと全てが、日本に帰ってからのコーチングに役に立つと思います。

    アメリカの選考会は、とても面白いですよ。
    選手も観客も盛り上がるように試合運営が考えられていますし、私も2000年の選考会のことを今でも鮮明に覚えています。

    私も留学中に色々なコーチと知り合うことが出来ました。
    良い情報はみんな欲しいし、このブログが活躍することは間違いないと思うので、是非頑張ってください!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/9-3c934223
この記事へのトラックバック


RECENT ARTICLE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。