スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trials Final

2008年07月01日 13:23

 アメリカの試合のここが好きです。

080630.7


 決勝前の国歌斉唱です。

 午後の1発目のレースは、女子100m背泳ぎでした。予選で2回世界新記録が出た種目なだけに期待は膨らみましたドキドキ1組のMcGregory選手が惜しくも59秒48でタイムを落とすと、これも作戦なのか、Coughlin選手は、完全に通過レース。勝負は明日ということになりました。

080630.5


080630.6


 男子の100m背泳ぎは、Bal Randall選手が好調で、53秒09の今季世界最高記録をマークして決勝に進みました。Peirsol選手がもう少し余裕のあるレースで53秒26でした。

080630.8


 今日のメインレースは男子100m平泳ぎです。ハンセン選手はレース前にプールに向かって独り言を言っていました。

080630.9


 前半は体も動いていて、いい泳ぎをしていました。後半は全然スピードに乗れず、75mを過ぎてからは大失速でした。もしや代表にすら入れないかとも思いました。

080630.10


080630.11


 前日の準決勝も後半の泳ぎが乗り切れない感じがありました。どのような形で200mに切り替えるか楽しみです。

See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/83-9421895f
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。