スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全米選手権第4日目 予選

2009年07月11日 00:03






 マイケル・フェルプス選手が100m自由形を首の痛みにより棄権したことで、アメリカ水泳はリレー陥落の危機にあります。昨年の立役者であるジェイソン・リーザック選手が全米選手権の出場を見送ったばかりでなく、マイケル選手も出場しないとなると400mフリーリレーは輝きを失いそうです。ただ、昨年もマイケル選手は予選のみの出場でリレーに出場したので、特別措置が取られる可能性はありますが、本人およびコーチは、出場意志は低そうなコメントを出しています。




 これによりテキサス大の選手4人が決勝に進むことになりました。すでに200m自由形で代表権が濃厚なデイブ選手(48秒46)が3位、社会人のガレット選手(48秒52)が4位、800mフリーリレーで代表権を獲得しているリッキー選手(48秒83)が7位、1年生で大躍進中のジミー選手(48秒84)が8位でした。




 テレビ放映権の関係で公開できないと発表されていた昨日の決勝の映像がなぜか公開されていました。女子100m平泳ぎだけは無音声ですが、、、


女子100m平泳ぎA決勝


男子100mバタフライA決勝


女子50m自由形A決勝


男子50m自由形A決勝


男子50m自由形B決勝


女子400m個人メドレーA決勝




See you NEXT !


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/424-baf2a862
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。