スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキサスでのインフルエンザ

2009年05月01日 11:07

東京オリンピック2016を応援しよう TOKYO 2016 OLYMPIC GAMES BID COMMITTEE




 “pig fly, swine flu” swine flu=豚インフルエンザ

 オバマ大統領が大統領になることは、豚が空を飛ぶくらいあり得ないことだという事を例えた、“pig fly”。そんなあり得ないことが起きたから、豚がインフルエンザウィルスを起こした、、、そんな皮肉を込めて、“pig fly, swine flu”と呼ぶ人がいるそうです。



 日本では極めて深刻視されているswine fluですが、テキサスでは冷静に対応しているという感じです。その根拠は、アメリカで年間3万5000人がインフルエンザで無くなる中、swine fluの脅威は推定死者数1200人と予測されている事が要因の1つのようです。



 とは言うものの、学校閉鎖、イベント中止という措置は取られています。私も、極力外出を控えるようにして、予防策である手洗い・うがいは徹底しています。現状では、生活レベルに支障が出るほど困った事ではありません。慎重に状況を見ている段階で特に心配はありません。ご連絡を頂いた皆さんありがとうございました。




 さて、テキサス大学の練習は通常通り行っています。今日は、週に2回行うアナロビックセットの日で、いい記録がたくさん出ていました。テキサスに移り約2週間、エディーコーチのコーチングスタイルをじっくりと客観視してきました。これからは疑問点やトレーニングの狙いなどのディスカッションを多く行い、細かなコーチング技術を学び取る段階へと移っていきたいと思っています。




 詳細は、後日になると思いますが、良い結果に対する分析の仕方について少し教えて頂きました。また、今後の水泳界の発展に応じるコーチング指針の展開についても話を聞き、エディーコーチは少し未来のトレーニング方法論について考えている事も知ることができました。まだまだ現場での科学者間でも議論されていない方向性の話で、近い将来エディーコーチの考え方が、普及していくかもしれないという可能性を感じました。御年67歳のエディーコーチ。まだまだ進化する脳を持っています。




 とりあえず元気に留学生活を送っています。




See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/357-37a54a36
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。