スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキサス大学での留学初日

2009年04月17日 09:15

東京オリンピック2016を応援しよう TOKYO 2016 OLYMPIC GAMES BID COMMITTEE




 少し雲がかりなテキサスですが、室内プールですので、いつも変わらぬ環境でトレーニングに励めます。


090416.1

 NCAAに出場した選手とそれ以外の社会人選手を含め、別メニューでのトレーニングが今週は続く様です。



 エディーコーチからは、細かくは教えないが、自分で練習をじっくり見て多くを学ぶよう言われました。ただ、USCのデイブコーチのトレーニング方法とは違うという事だけ教えてもらいました。何が違うかは自分で学んでみなさいとのことでした。私としては、最初から答えを言われるよりも、自分で学んでいく方が、思考錯誤も出来るし、悩みながら深きを学べるので、いいスタンスを与えてくれたと思っています。




 今日は、100m自由形で47秒78の自己記録を持つ、ギャラット選手と練習の合間に話をし、少しヒントをもらいました。1日を通して練習を見て、デイブコーチとの違いはアプローチの違いで、トレーニングの目的や本質に関しては、大きな違いはないのではないかと感じています。まだ1日目ですので確信はありませんが、、、




 その後は、ジュニアチームのロングホーンの練習に移り、13歳以上のトレーニングを見学しました。

090416.2


 大学生の練習が15~17時で、ロングホーンジュニアが16時~18時なので、1時間遅れての合流となりました。



 今日の練習は、後半だけですが、

Swim
3*800 @ 11'00" Des 1-3

Pull
1*500 @ 7'00"
1*400 @ 5'30"
1*300 @ 4'00"
1*200 @ 2'30"
1*100 @ 1'10"

Swim
4rounds
4*50 @ 1'00" mod-FAST, FAST-easy, mod-FAST, Drill


 やはり、かなり泳ぐ練習だったように思います。現在は長水路メートルのシーズンなので、大学生もジュニアも長水路での練習です。タフそのものという感じです。




 明日からは朝練にも行き、しばらくはトレーニングの核心を探る日々が続くと思います。



See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/346-2d74383b
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。