スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリフォルニア脱出

2009年04月11日 17:04

東京オリンピック2016を応援しよう TOKYO 2016 OLYMPIC GAMES BID COMMITTEE




 アメリカでは春休みの真っただ中。意外と練習が休みのクラブが多く、今日訪問予定のクラブは金曜日から3連休ということで、急遽予定を変更し、少し遠出へ。週間予定では3時半から練習があると書いていたクラブでしたが、行けば閑古鳥がないていました。




 このRedlans Swim Teamは、高校のプールを使用して、クラブを運営しているクラブで、USA Swimmingのシルバーメダルクラブに指定されているクラブです。アメリカで生活を始めてはや1年ですが、初めて高校の内部に入りました。着いて大きな駐車場があったので、まさかと思っていましたが、高校生らしき集団が授業の終わりか部活動の終わりかで校舎から出てきて、車を運転して帰って行く姿を見ていると、文化の違いだなあなんて思いました。



090410.1

090410.2

090410.3

 アメリカの高校のイメージ通り、バスケットリンクが備え付けてあり、自動販売機は檻の中、プールも高い塀で囲まれていて、どんなプールか見る事が出来ず、トイレだけ借りて帰ろうと思ったら全部鍵がかかっていて、広場にはたむろする高校生、、、うむ帰ろうかと足早に帰路に着きました。




 明日、旅立ちの準備をして、いざテキサス州へ。移動距離2250kmの壮大な車移動です。日本の札幌と鹿児島の距離が2500kmですので、日本縦断に近い距離を移動することになります。途中に砂漠も抜け、カウボーイの街へ行きます。幸運にも所属予定のLonghorn Aquaticsが先日、USA Swimmingが定めるクラブ評価で全米No.1のクラブに選ばれました。良い流れは来ていると思います。




 しかし、右も左も分からない、知り合いもいない州外への移動なので、生活を軌道に乗せるまでが大変だと思いますが、滞在期間が短いので、のんびりしている暇もありません。不安を超える湧き上がる期待は不思議な感覚です。




See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/339-7270be2f
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。