スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界フィギュア選手権を観戦

2009年03月29日 13:41

東京オリンピック2016を応援しよう TOKYO 2016 OLYMPIC GAMES BID COMMITTEE




 今日から、ハリウッドでのホテル住まいが始まりました。ここに約2週間滞在し、その後テキサスへ移動します。これから1ヶ月は転々とする生活ですので、ストレスが溜まらないよう、少し息を抜いて生活していかなくてはいけません。




 午後からは、ロサンゼルスで開催されている世界フギュア選手権の観戦に行きました。ちょうど、女子のフリー競技の日で、浅田選手、キム・ヨナ選手、安藤選手の一流のパフォーマンスを見る事が出来ました。終わってみれば、キム選手の1人舞台になりました。スピード、パワーの強弱の付け方、音楽とのシンクロ、ステップの軽快さ、プログラムの組み方など、どれを取っても秀でていました。




 観戦を通して感じた事は多々あり、スポンサーとの関わり方、次世代ジュニア選手への配慮、観客への魅せる演技、どれをとっても勉強になりました。おそらく選手自身にプロ意識があり、スポーツという次元を超えて、パフォーマンスショーを見ているようでした。他競技ですが、参考にしたい事、真似したい事など沢山で、とても貴重な時間になりました。




 一部報道で物議を呼んだ6分間の競技前滑走も問題はなく、キム選手は相当気を配って練習をしていました。一度、浅田選手と接近した時がありましたが、キム選手が進路を譲るなど、お互い慎重に対応という印象を受けました。




 初めてフィギュアスケートの競技を観戦して、分刻みならぬ秒刻みでスタートリストが作成されていたことに驚きました。常に電光掲示板にカウントダウンで競技開始、練習終了時刻を知らせるタイマーが表示されており、シビアな世界を垣間見ることができました。




 残念ながら写真はありません。会場に着いて、カメラにメモリーカードが挿入されていないことに気付きました、、、




 2年後の2011年は日本で開催のようです。次回はフィギュア競技が大好きな妻に行って感動を体験してもらいたいです。




See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/326-acd75f70
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。