スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ロサンゼルス卒業”

2009年03月13日 15:46

東京オリンピック2016を応援しよう TOKYO 2016 OLYMPIC GAMES BID COMMITTEE




 今日は、この1年間お世話になったUC Irvineのブライアンコーチに移籍の報告とお礼を兼ねてUC Irvineに行ってきました。いわばここがアメリカ留学の原点ですから、懐かしさがいっぱいです。昨年の今頃は、不慣れな英語で会話するのがやっとでしたが、随分英語力は上達したと思います。来週にジュニア選手の全米大会であるジュニアナショナルが始まると言う事で、プールはいつも以上のハードワークに精を出す選手がいました。





090311.1

090311.2

090311.3

090311.4

 今日は、挨拶のつもりでの訪問だったので、ウォッチを持っていかなかったのですが、やはり大きなレース前とあってグループを細分化しているので、人手が足りず、急遽トレーニングのお手伝いをしました。この1年で英語でのコーチングは照れることなく自信を持って出来るようになったと自分なりに感慨深く思いました。




 この先、テキサス大学に移り、昨年の北京五輪でアメリカ男子ヘッドコーチを務めたエディー・リースコーチにお世話になることになりましたが、ここでの半年間とUSCでの半年間は自分でも大きな自信を掴んだ1年だったと思います。また、多くのコーチに出会い、自分なりにネットワークを築けたことは今後の糧になると思います。





 その甲斐あってか、広いロサンゼルスいても、渡米してくる日本人選手の動向をよく耳にすることがあります。先日、“日本卒業”を表明した彼の動向も少し前から聞いており、実際に会ったというコーチもいて、ロスの水泳界では密かに彼を自分のクラブへ招待しようとする動きがあります。USCの選手も彼の移籍先がどこになるのか聞いてくる選手もいますし、にわかなブームになっています。また、彼の通訳兼案内人として同行した人が大学の先輩であると聞いて2度びっくりしました。これ以上の詳細は書けませんが、世間は意外と狭いなあと感じています。





 さて、実質USCでの活動も残り約10日となり、また土地観のない場所へ引っ越しをします。ここ2年で5回目となる引っ越しで立派な転勤族の仲間入りです。今度は州外への引っ越しで、不安な事が沢山ありますが、不自由を経験するのも海外生活だと思いますし、何より多くのコーチに出会えることがそれ以上に幸せな事です。



See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/314-a903b6ce
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。