スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにミスター・リレーアンカーのジェイソン・リーザック選手登場

2009年01月09日 13:55






 仕事人の登場にパク選手も口をポカンと開けてガン見していました。おいおい君も金メダリストだろと突っ込みたくなるような状況でした。ジェーミーコーチが、今日は金メダリストが4人も来ているなあと言っていました。



 4人???パク選手、ソニ選手、ジェイソン選手、、、あと1人は?と聞くとウサマだよと言っていました。気付いていませんでしたが、北京五輪の1500m自由形で豪州ハケット選手に勝ったウサマ選手が一緒に練習をしていました、、、



 やっべーこのメンバー、、、世界選抜合宿かと思うくらい一流の集まりでした。

090108.4


 ロンググループのメイン練習は圧巻でした。最前列でパク選手、ウサマ選手の壮絶な競い合い、、、それに日本の佐野選手も加わり、金払ってでも見たいレースペース練習となりました。前半から飛び出すパク選手を徐々に詰めて行くウサマ選手の展開は鳥肌ものでした。レースペースの練習なのに、潜水泳法を盛んに取り入れ食らいつく佐野選手も立派でした。



 パク選手のコーチであるシェーンコーチは佐野選手を絶賛していました。彼が北京五輪に出れなかったなんて信じられないと言っていました。



 金メダリスト4人、銀メダリスト1人、銅メダリスト1人、世界記録保持者4人、、、ミーハーな浅野先生が来ていたらデジカメの容量オーバーで撮影できなくなっていたでしょう(笑)。

 容量の関係で、ジェイソン選手のレジスティド・パワートレーニングの一部だけ、、、




 練習後は、選手全員との食事会へ参加しました。いつもは交流のない社会人選手の集まりに合流し、色々話をしようと思っていましたが、若い衆の砕けた英語はとても聞き取りづらくて、私は苦手です。隣にいたジェシカ選手が分かりやすい英語で通訳?してくれて、少しは理解できました。とっても気さくな選手で、日本語を少し伝授しておきました。ウサマ選手(Oussama)に君の名前は日本語で王様(king)という意味だよ言ってあげると、とてもご機嫌になり、君はナイスコーチだと言ってくれました。



 この社会人選手達は、ほとんどがSaloコーチと縁のある選手達です。ジュニア時代にSaloコーチの下で練習をし、また社会人となって戻って来るのは、Saloコーチの人柄がなせる技なのだと思います。見た目はチョイ悪る系の恐面で、アメリカ人にしては、言葉少ないコーチですが、良く選手を観察しています。今日の食事会もとても楽しそうにしていました。Saloコーチはヘッドコーチとしての鏡です。チーム作り、組織作りのノウハウはしっかりと学んで帰りたいと思います。




 さて、明日から授業へ合流し、土曜日のUCサンタバーバラ戦でまたチームに合流です。これからが、試合期のトレーニング & アダプテーションです。Salo流の采配を隅々研究です。



See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/255-05c5514b
この記事へのトラックバック


RECENT ARTICLE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。