スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のレース、アメリカのレース & 水球

2008年12月06日 12:51






 世界中で大きなレースが沢山行われ、記録も出ているようです。フランスでは、フランス短水路選手権、南アフリカでは、アフリカ選手権、オランダでは、Eindhoven選手権、アメリカでは、アメリカ短水路選手権(ヤード)、大学生は各ブロックでレースが行われています。世界記録、国内記録、大会記録と数え切れないほど、新記録が生まれています。



 USCは、シアトルで行われてるHusky Inviteというレースに参戦中で、リザルトを見る限り、思いの外苦戦しているようです。リレー関係の種目は、前レースのアリゾナ戦よりも悪いように感じます。



 USCでは、クリスマス前までと新年1日より始業まで合宿が行われるので、ここで力を付けて、1月以降のレース三昧に備えるようです。このアメリカ特有のレースを転戦しながら調整していくスタイルは、アメリカに来た中で一番学んで見たかったことなので、楽しみにしています。




 さて、今日は、アーバインのNOVAアクアティクスへ行ってきました。

081205.1


 ここは、2010年のパンパシフィック選手権が行われる会場で、50mプールが2面、25Yプールが1面ある大きなプールです。周りには大きな公園が隣接していて、緑豊かな街の中にあるプールです。



 今日は生憎水球の試合の為、競泳の練習はありませんでしたが、水球の試合を観戦してきました。

081205.2

081205.3


 アメリカは意外と水球が強い国です。北京五輪でも男子は銀メダルを獲得しています。また、USCが全米学生選手権(NCAA)のランキングで今のところ1位をキープしているので、アメリカに来ても親しんでいるスポーツです。その水球NCAAチャンピオンシップが明日からスタンフォード大学で行われます。もしUSCが日曜日の決勝に進めば見に行こうかなと思っています。片道6時間の時間をかけて、、、まあ気分次第ですが、、、




See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/228-559a565a
この記事へのトラックバック


RECENT ARTICLE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。