スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況の余波

2008年10月11日 13:42






 今日は、朝練へカメラを持っていくのを忘れ、、、お伝え出来る画像はなし、、、



 昨日、Saloコーチから選手へ訓示があり、遅刻厳禁令が出されていたので、ほとんどの選手は時間通りの練習開始15分前にプールに来て、定刻6時から練習が始まりました。




 が、朝からピリピリモードがあり、"Hold On !" (一端中断&やり直し)を何度も告げられていました。




 こういう時は察して、ヘッドアシスタントのPaulコーチがいろいろ話しかけてくれます。




 今日、Paulコーチと話をして初めて知ったのですが、僕の大学の先輩の上司が以前Paulコーチと一緒にコーチング活動をしたことがあると言っていました。そして、世代を超えて、僕がPaulコーチとコーチング活動をしている。意外な繋がりにただただ驚きました。




 意外に世界は狭いと思いました。




 話は変わり、日本の経済状況は大変のようです。日本の経済はアメリカ経済の影響を受けているので、当然アメリカも大不況の真っただ中です。特に、金融系、不動産系企業は火の車です。




 今までは、それほど不況の影響を感じませんでしたが、突如、不況の余波が我が身にも、、、




 まだ、L.A.downtownに移動して1週間も経っていませんが、現在の住まいの大幅な契約の変更を言われました。詳細はまだ聞いていませんが、いくつか厳しい条件もあるので、週明けにもう一度話合いをして、日本と連絡を取って決めないといけません。




 アメリカ生活、問題は付き物。まだまだ余裕があるのでご心配なく。



 
 昨日撮った写真を1つ。

081010.1

 彼の耳の近くに付けているのは、テンポトレーナーです。ピッピッと一定間隔で電子音が鳴り、その電子音に合わせて、ストロークをする練習に使います。スプリントグループはテンポ1.0でスプリント練習をしていました。



 Saloコーチは、ストロークのスピードをかなり重視します。Saloコーチは博士の学位を持っているので、さすが博士って感じです。練習中に科学的な話もチラホラします。




See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/167-b827b8e3
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。