スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時お別れ

2008年09月19日 11:55






 今日は、UCI最後の朝練へ。新学期2回目の朝練です。6時30分からのミーティングの後、体力測定を行いました。



 種目は4種目


1.肩の柔軟性

080918.1

 うつ伏せの姿勢で肩幅に伸ばした両腕でポールを持ち、額を地面に付けたままどこまでポールを上げられるかというもの。体育の授業でよくやる上体起こしとは違って、背筋力は必要なく、純粋に肩の柔らかさを測るものです。ストリームラインの姿勢に近いので、より水泳の能力に特化した測定と言えると思います。


2.長座位前屈

 これは、お馴染みの柔軟性を測る測定です。マイナスはさすがにいませんでしたが、±0という選手はいました。平均で5~7インチ。約20cm前後といったところでしょうか。アメリカ人は足が長い?僕はいまでも25cmはいけるんえすが、、、、


3.懸垂

080918.2

 お馴染みの懸垂。股関節、膝関節を90度に曲げて、大腿の上にビート板を乗せ、下半身の反動を使わず、行うのがポイントです。個人差大ありで2回しか出来ない新入生から何回もポンポンとこなす女子選手まで様々でした。


4.腕立て伏せ(1分間)


 1分間で何回出来るかの測定。なんかサスケを見ているようで面白かったです。結構出来ないもんですね。最高で70回台。サスケに出る超人は3分間で300回を超えるそうで、やっぱ違うんだなあと思いました。



 1年後、どれくらい変わるか楽しみですね。測定後は、3000yのフリートレーニング(FT)。大学生は盛んに泳ぎの質問をしてきます。こんなやりとりを見ていると、また泳ぎの流れが変わってきていると思いました。詳しくは、来月から行くTrojansでも勉強したいと思っていますが、S字プルの泳ぎは、敬遠されてくるかもしれません。




 午後は、ミッションビエホへ伺い、最後の挨拶をしてきました。時間的な関係や、学びたい事の関係で、週に1回程度の訪問となってしまいましたが、ローズコーチに、Trojansに行くのなら、またどこかで会えるでしょうと声をかけてもらいました。2年の内にロサンゼルスのどこかでと言わず、コーチとして、世界のどこかでまたお会いしたいと思いました。



 ミッションの後はお買い物へ。日本へのお土産を探しに行きました。毎回、娘には洋服を買って帰っていますが、どのくらい大きくなったのか見当つかないし、アメリカのサイズ表記は、インチやM表記なので、いまいちパッとしません。女の子だし、これから冬になるので、暖かそうなピンクの入った洋服にしました。


080918.3


 洋服選んで買って帰るくらいしか父親らしいことが出来ていないので申し訳ないです。今日で生まれて3ヶ月になりましたが、直接会ったのは、1週間だけです。ホント、母子家庭のような育児で妻にも迷惑かけているので、家に入れる時くらいは、バトンタッチしないといけません。でも、ミルクの作り方知らないし、オムツも1回しか換えたことないから困っているんだよな~



 さて、明日はいよいよAZOT最終日。この時期はいつも憂鬱です。なんせ今回は、アーバインからも離れるので。明日は、練習後にパーティーもあるので楽しんできます。



See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

  1. 心結☆ | URL | -

    パパへ

    可愛いお洋服ありがとうお猿さんになって待ってまぁす!
    気を付けて帰ってきてね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/158-b0b95c11
この記事へのトラックバック


RECENT ARTICLE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。