スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習or遊び

2008年08月05日 11:32






 試合明けの練習へ行ってきました。残っているのは、Junior Nationalに参加できない選手のみです。Nationalレベルの試合の標準記録は、男子の13~14歳の選手には少し難しい記録です。これは日本でも同じことが言えるのではないでしょうか。有望なジュニアの選手は、代わりにカナダへ遠征に行くそうです。4名という少数精鋭のメンバーですが。

 カナダ遠征組の練習をよそ目に、、、

080804.1

080804.2

 今シーズンの全日程を終えた選手たちは、一足早いバケーションのようです。でもこの選手たちとても面白い(Funny)選手ばかりです。どこで覚えたか"マジでー"を連呼する選手たち、、、約1週間のOFFと、約2週間のFitnessで本格始動は9月に入ってからのようです。一見、異様なスケジュールですが、アメリカスタイルの方式には理由があるはずです。

 アメリカの水泳選手の選手寿命は随分と伸びてきました。25歳の世界新記録保持者のナタリー・コグリン選手は1年間の休養の後、現役を続行する意志を表明しました。40歳の選手がアメリカ記録を更新するくらいですから、水泳キャリアは、少なくとも20年、多い選手だと30年以上となるケースもあります。長い目で選手育成をするのもアメリカの教育システムのようです。義務教育が高校まで、最終学歴は大学院が当たり前というアメリカは、教育に対する感覚が日本とはかなり異なります。これも強さの1要因であろうと考えています。

See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/118-d5086c81
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。