スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Junior Olympics 最終日

2008年08月04日 08:28






 ようやく全日程が終わりました。心身共に極限の試合でした、、、総合はミッションビエホが優勝(約4100点)、2位にAZOTが入りました(約3800点)。また、男子総合はAZOT、女子総合はミッションビエホでした。男子10歳以下200mメドレーリレーでAZOTチームが2分20秒35の南カリフォルニア新記録(SCR)で優勝!9歳のTimothy選手がバタフライで33秒83、10歳のJustin選手がフリーで29秒61で泳いだの結果に結びつきました。

 このロス地区のJunior Olympicsは、ジュニアの練習の成果を試す場であると同時に随所にアメリカらしい精神を見ることが出来ました。

080803.1

 ホント、みんな水泳を楽しんでいるのが伝わってきて、見習いたいと思います。カラー日焼け止め?(ジンクスという商品名らしい、、、)を顔に塗ってレースしていました。

080803.2

 Duckworth選手は、もはやピエロ状態です、、、これで最終日のリレーを泳いでいました。

080803.3

 僕も真似して、AZOTのチームカラーである青と黄色のペイントで応援に参加しました。この2色のチームカラーは、どこかと同じような気がして、、、、、


 これで、一応僕としてのAZOTでの公式の夏季シーズンは終了です。ミネソタでJunior Nationalに参加している間、こちらでJO組の軽めの練習をして、AZOTは、8月11日~18日までOFFに入ります。



 レポートが溜まっているので、そちらも早く消化していかなくてはなりません、、、


See you NEXT !

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kajikawas.blog110.fc2.com/tb.php/117-5c61ef6c
    この記事へのトラックバック


    RECENT ARTICLE


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。