スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Summer Junior Olympics

2008年07月31日 13:04






080730.2

 行って参りましたJunior Olympicsへ。比較的レベルの高い試合だとは聞いていましたが、なんせ、日本の関東地区と同じくらいの広さのロサンゼルスを2ブロックに分けて行っているため、飛びぬけて速いのは決勝の3名ほど、、、アーロン・ピアソル、レーニー・クレイゼルバーグ、ジェイソン・レザックなどの五輪金メダリストを輩出」している王者NOVA Aqaticsが別ブロックに配置されたため、事実上ミッションビエホとの一騎打ち(やや劣るが、、、)のようなチーム戦になりました。

 開場とともに現地入りし、選手を集めて、タッドコーチが開口一番に、昨日のレンジーの結果知ってる?って聞いていました。日本の選手だと結構黙りこくっちゃいますが、こっちの選手は"知ってる~"と声をそろえて言います。"2分9秒でしょ~"、"ベストだよね~"続けて、どこで練習しているのかと聞くと、一瞬考えながらも、"AZOT~"とわいわい、がやがや。うまく選手の気持ちを引き出して、普段通りの和やかムードでアップに向かいました。おみごと!


080730.3

 レース前のコーチミーティングにも参加させてもらい、日本と変わらない、リレーオーダーの締め切り時間、決勝レースの棄権の報告締め切り時間、アップの時間などの説明を受け、意外に聞き取れるものだなあと感心し、レースへ向かいました。


 ここからは、戦場で、ビデオも用意して行きましたが、そんな余裕もなく、ラップタイムの書き取りのお手伝いをし、電光掲示板に表示される数字を英語で伝える簡単な作業も、あまりにも大多数の選手が一斉に出た場合はフリーズし、12をtwentyと言ってしまったり、とっさの1:00:08を何と言えばいいか浮ばず、考えているうちに消えたり、ヘッド不在の痛手は大きかったように感じました。書き取りをしている間もレースを終えた選手が列をなして、コーチの元に歩み寄り、ろくにレースなんて見れてないのに的確なアドバイスをしていたタッドコーチはプロだと思いました。

 AZOTの上位陣は、男子13~14歳100m自由形で優勝したクリス選手、54秒65なんかが日本でもまずまず勝負できるのではないかなと思いました。昨年の日本の夏季JOなら5位に相当する記録です。短水路なら52秒では泳ぐと思います。

 カリフォルニアのジュニアの上位選手は、ミネソタのUS Openに参加したり、来週のJunior Nationalに参加するので、メインは12歳以下といってもいいのではないでしょうか。明日から10歳以下のレースが始まるので、どういうレースをするか楽しみにしています。ただ、今日以上に忙しくなるとは思いますが、、、


See you NEXT !

スポンサーサイト

The most intense earthquake

2008年07月30日 13:31






 ひゃ~驚きました。朝練の後、Blogを更新して、少し仮眠を取ろうとしていた11時30分頃、大規模な地震がありました。マグニチュード5.4だそうで、揺れ的には震度3~4のものでしたが、カリフォルニアでも地震があるのかという事実に驚きました。地元新聞Onlineによると、負傷者はいないものの、ディズニーランドのアトラクションが非常用緊急停止装置が作動したり、フリーウェイが渋滞を起こしたいりしたそうですが、午後には平常を取り戻したそうです。

080730.1

 そして、今日からUS Openが開幕しました。先日、Blogで紹介した、ミッションビエホのチャド選手も1500m自由形で14分59秒49で優勝。信じられません、あのコアで、、、

 AZOT陣営も好調で、レンジー選手が女子200mFlyで2分09秒66の自己ベストで2位に入りました。先週まで一緒に練習をしていましたが、ここまで記録が出ていると、明日からのJOも楽しみです。

 Olympic Trialsで世界新記録を出したマクレゴレー選手も出ています。日本選手も数多くエントリーしているようで、何年か前に引退した元五輪選手の先輩もエントリーしていました。復帰か?気になる方は下記サイトへどうぞ。

US Open Results

US Open Psych Sheet

See you NEXT !

Shaving

2008年07月30日 00:13






 朝練へ行ってきました。最終テーパーです。

 こちらのテーパーは少し風変わりで、前日だというのに、Zoomersをつけて泳いでおりました。僕が現役のころは、変な感覚がつくのが嫌で、あまり道具は使いませんでしたが、レースに近い、姿勢(ボディーポジション)でのストロークを確認するには、OKだと言っていました。前日はセーフらしです。

 今日は軽く流し、Dec.で少しスピードの確認をして終了。今日は午後休みで、選手は皆、午後にShavingをするそうです。試合になると恐ろしく変貌し、選手らしくなり、好記録を出しますが、明日からのレースはどうなるでしょうか。


 ヘッド不在のJOですが、うまく選手の力を出させてあげられるよう、出来るサポートはしていくつもりです。何が出来るか、何を期待されているか、何をすれば喜ばれるか、考えることは何かに繋がってくると思います。


 See you NEXT !

組織

2008年07月29日 11:58






080728.1

 某日、5時、、、う~んプールの鍵が開いていない、、、入口で群がる選手たち、、、誰が鍵開けだ???

 こんな時、選手だった頃の自分は、このまま誰も来なくて、練習がなくなればいいのにと、、、期待していて、、、いざ練習が始まった時に感じた脱力感は忘れられません。今時分の選手もこんなこと思っていたりするのだろうか、、、

 どうやら事務のおじさんがやや寝坊して、ブライアンコーチが出張のため、このような事態になってしまったようです。


 ヘッド・コーチがいない時の雰囲気は日米同じで、の~んびりやっていました。いさしかコーチ陣もたれパンダの如く、気が抜けているようにも感じました。


 ソロモンに突然、"BANZAI"知っているかと聞かれたので、少し考えて、"Congrtulation"と同じような意味だと答えると、そんな訳ないと!言われました、、、

 なんで"KAMIKAZE"は、"Congratulation"と言って、爆撃するんだと聞かれたので、そっちの"BANZAI"かと思い、、、"Respect"かな?って答えると、いや絶対"Fa■k You"だと思うんだよな~と自慢げに言っていました、、、

 文化の差異を感じました。この類の話が大好きなコーチ陣です。


 話を戻し、ボス不在でも、何なりと円滑に練習が進むのも、ブライアンイズムが踏襲されていて、いい組織だなと感じました。

 明日、午前の最終練習をし、Junior Olympicに突入します。


See you NEXT !

 

余暇

2008年07月28日 12:51







 あち~毎日です。2週間かけて構築した4時起床の習慣は、週末の訪れとともにリセットされ、日曜日はたっぷり眠ってしまった、、、

 昼間は、街をぶらぶらし、夕方に運動し、仕事を済ませ、今に至る、、、

 これじゃあ~見てる方もつまらないので、、、面白?映像をどうぞ、、、




 彼は、先日の全米選手権(Olympic Trials)の1500m自由形で、14分57秒50で3位に入ったチャド選手ですが、どうもドライランドが苦手のようで、、、この非力さでこの記録とは末恐ろしいです、、、


See you NEXT !

夏季シーズン終盤

2008年07月27日 12:00






 アメリカの夏季シーズンが終盤を迎えつつあります。ジュニア層の最終レース、Junior OlympicとJunior Nationalが迫っています。

 最近の練習はテーパーに入り、中・高校生でもここまでしっかりテーパーをするのには驚いています。


400 @ :30 rest choice swim
3 * 200 @ :20 rest 50 free, 50 choice kick

3 * 300 @ :30 rest
#1 50 kick, 50 choice, 50 free
#2 50 free, 50 choice
#3 50 best stroke drill, 50 free, 50 best stroke

3 * (3 * 50) @ 1:20 best stroke swim dec. to 100 Race Pace

Paddles 4 * 100 @ 1:35 free strong

Cords 4 * (8 strokes fast + 5 strokes easy + 6 strokes fast) @ :40 rest
Or
8 * 25 @ :35 odd-fast, even-med.

Starts

400 wd

 今日はこんな感じで終了しました。アップして、ベース練習して、レースペース。まだまだパドルを使ったり、コード(日本でいうチューブ)を使ったり、刺激を適度に入れています。

 来週から、Junior Olympicで再来週からJunior Nationalです。JOはミッションビエホで、JNはミネソタ州なので、お留守番です。留守番中は、JO組の練習を見るようになると思います。


080726.1

 ミッションビエホでは、五輪に出場するCHLOE選手へメッセージを募集していました。北京まで持っていくのでしょうか?

 日本では、星選手の五輪出場記念のポーチが自宅に届いたようで、どのような物か拝見していませんが、ポーチ片手に応援となるのでしょうか。お心遣いありがとうございます。こちらでは、五輪イベントで大型スクリーンをNOVAが用意するようなので、期間中はNOVAで応援となると思います。隠れ日本応援団です。もし、北島選手が100mで優勝しても喜べないかもしれません。いかんせん、ここはアメリカですので、、、

See you NEXT !

Salo's statement

2008年07月25日 14:18






 一連のドーピング疑惑に関して、USCのSaloヘッド・コーチが声明を出しました。

At this point, there is not a lot to say other than we are very disappointed with the testing results which is an obvious emotion.

I do not have all the details of the results, so it is difficult for me to make a comment. I have been told that Jessica tested negative on July 1, tested positive on July 4 and tested negative again on July 6. In addition, as often as she has been randomly tested over the past two years in competition and out of competition, there has never been any testing result that has come back in question.

I believe this was an inadvertent consumption of a banned substance and I have urged Jessica to have any supplement, vitamin, etc. that she has consumed to be tested for purity.

Having said that, in 30 years of coaching I have never encouraged and have generally discouraged my athletes of taking supplements of any kind.

The community of athletes -- elite and otherwise -- do believe in the benefit of supplements and in fact many coaches often prescribe such supplements with the expectations of better training recovery, etc. The worst fears may be realized in this circumstance as it pertains to Jessica – i.e. the supplement industry runs unabated without any controls.

 当然の声明ですが、ドーピング検査の際、negative-positive-negativeの結果が、どう影響するかが論点となりそうです。今となっては、Saloコーチが代表コーチ入り出来なかった理由がここにあったのかとも感じられました。


 さて、今日は夕方からAZOTのイベントに行ってきました。ジュニア選手と共にB級テーマパークに遊びに行ってきました。懐かしのゲームセンター、バッティングセンター、ゴーカートと地味な施設ではありますが、手頃な値段で遊べました。選手といえどもまだまだ子供で、毎日の練習で、学校の友達とも遊ぶ機会が少ない選手にとってはいい仲間作りの場であったと思います。仲の良い友達がたくさんいれば、プールにも行きたくなりますね。

 ブライアンコーチも来ていて、ここのシューティングゲームは最高だと言ったら笑っていました、、、


See you NEXT !

Jessica Hardy 禁止薬物陽性反応

2008年07月24日 23:56






 早朝から、重苦しい雰囲気が漂いました。カリフォルニア州ロングビーチ出身のジェシカ・ハーディー選手(元100m平泳ぎ世界新記録保持者)が禁止薬物陽性反応を示したという情報で、AZOTにも衝撃が走りました。ロングビーチは、アーバインから車で20~30分の距離で、AZOTの選手からすれば憧れの選手の1人であったに違いありません。ブライアンコーチから、ジェシカ知ってるかと聞かれ、その事実を知りました。情報が錯綜している段階ですが、ステロイド系の薬物の様です。ということは、筋肉増強の疑いが持たれます。選手からも、ジェシカ選手の薬物疑惑は本当ですかという問いが出るほど、関心事でした。

 最近は、特に短距離界で記録の更新が多く見られ、水着か薬かの疑いが、一層高まっている状況が続いていました。Trials時のサンプルA、予備のサンプルBの両方から陽性反応が出たということで、疑いのない事実なのかもしれません。すでに代表合宿から外れているようで、選手の追加召集の期限も過ぎているということで、100m平泳ぎは、200m内定のレベッカ・ソニ選手の出場が濃厚と言われています。

 まだ確定的な詳細は報告されていませんが、前例から考えると、ほぼ確実な状況であろうと考えられます。現在、彼女が籍を置くのは、USCで、セロヘッドコーチにも疑いの矛先が向いていると言われています。過去の薬物陽性反応の実例を考えると、コーチが関与している例が多く、かなり複雑な状況になってくるだろうと予測されます。


 困った、、、やっぱり受け入れ先変更になるのかな、、、

See you NEXT !

Routine Work

2008年07月24日 15:05






 ご無沙汰しています。最近は、いつも通り、そつなく練習をこなしているので、特筆したことがなく、困っていました。

080723.1

 AZOTでは朝練5時スタートは普通らしく、選手も元気です。ブライアンコーチの凄いところは、毎日、笑顔で朝練に来ることです。これが意外に難しい、、、やっぱり眠い時もあるし、あくびが出る時もあります。あと、会話が出来るような雰囲気がいいですね。

 コーチングとは、対象の能力を引き出す手助けのことを言うそうです。最近では、ビジネスの世界でもよく使われるようになってきました。

 少し前に妻と、昔鬼コーチだったコーチは、なぜ鬼コーチでなくなったのかということを話した覚えがあります。指導者じゃなくなったから?鬼が時代的に通用しなくなった?キャラ変更?子供の成長に合わせて教え方を変えた?鬼コーチじゃないけど、高校に鬼教師はいました。Gangのような先生だったけど、教育実習で再訪した時に飲みに行こうと誘われた時は、一瞬引きました。先生、キャラ変わった、、、

 最近の子供も複雑なようで、僕なんかは、威圧的、高圧的な先生は嫌いでした。お前がそんな態度取るんならこっちも話なんかせんぞ~~って思っていました。完全に能力を引き出されてなんかなかったです、、、

 良く聞くのが、昔はハチャメチャだったけど、最近は丸くなったなあって言葉。じゃあ最初から丸くあればいいじゃないかと思っています。ハチャメチャ必要?って思います。最近読んだ本に、怒る指導ダメ、怒りを発散させることが目的になるから、、、相手が正しいと知った時、後戻り出来ない、、、

 僕もガミガミ言われるのは嫌いで、そんなん言う前にお前がキチットしろよって思う時もありました。お前出来てないのにそんなこと言える権利ないぞって具合に。言うは易し行うは難し、ブライアンコーチは神のようなコーチです。笑顔で練習しようというのが態度で語っています。

 ブライアンコーチからは、コーチとしての在り方を多く学びます。よ~く選手を見ています。僕も多分、見られています。あんまり怒鳴って怒ることはないんですよね、、、やっぱり前々から思っていた竹中直人の"笑いながら怒る"が理想なのかな~と結論に至っています。


See you NEXT !

Recover

2008年07月22日 13:11






 ようやく、体の方が落ち着きました。先週は猛暑だったのに、今週は寒暖の差が激しいご用心というところでしょうか。

 今朝は、久方振りに極朝練へ出向きました。車に露が降りていたので、ゆっくり徐行運転でプールに向かっていると、Police Carに遭遇oあまりの怪しさ?に後をつけられ、止まったところで、職務質問朝から面倒くさいなあと思いつつ、面倒がるとかえって時間を食うと思ったので、朝の4時半から愛想良く振舞っていると、すぐに撤収朝も早くからご苦労様です

 AZOTの練習は試合が近いということで、テーパーメニューに突入。さらっと5000m弱泳いで終了となりました。Junior NationalとJunior Olympicに向けた練習で、テーパーの極意を伝授されていました。

 明日も早いのでもう寝ます。

See you NEXT !

I had a cold

2008年07月20日 15:34

I had a cold....

I can't use Japanese now, so I'll report using English......


It past about 1 week after I came back from Omaha. I was little bit busy because of some problems.

Anyway, I'm alive. I got to adapt this environment ealier. It's no doubt this exprience lead me attractive person.

See you NEXT !

夏バテモード突入

2008年07月18日 14:26






 え~完全に夏バテモードですorz日中の練習は体にきます。帽子でもあったほうがマシだろうと探しましたが、今日の処はいいものが見つけられず、仕方なくそのまま直行、予定よりも早めに切り上げて、自宅に戻りました。

 エアコン故障中、洗濯機故障中とまあ惨めな生活ですが、なんとかやっています。ちょっと失敗かなと思いつつ、取り敢えず明日は金曜で週末が近いので辛抱です。

See you NEXT !

My 21st birthday?

2008年07月17日 16:07






 本日は何を隠そう僕の誕生日でした。昨日は、時差の関係で妻より1日早いメッセージをいただき、27年目にして初めて海外で過ごす誕生日となりました。

080716.1

 こちらの友達は本当に情がありうれしく思います。

 夏期クウォーターが始まったばかりで忙しいにも関わらず、みんな集まってもらって、誕生会を開いてもらいました。

 いただいたケーキのろうそくは、僕にはどう見ても21にしか見えず、少し若返った気持にさえしてもらいました。今日来られなかった友達からもメッセージをもらい、とてもうれしい誕生日となりました。

 いつも共に遊んでいた友人達は、アーバインに残ってはいるものの、ESLを卒業し、インターンの入り口であるビジネス英語のクラスに移ったり、住まいもバラバラになってしまった影響でなかなか会うことが出来ていませんでした。

 約1か月振りに会うと、髪が短いと爆笑を食らい、、、、近況報告に盛り上がりました。僕も日本のこと、父親になったこと、立会出産の悲惨なエピソードなどなど、みんな興味津々で、子供の写真も"可愛い"の連発でした。


 束の間のパーティーでしたが、また明日から頑張れそうです。ただ、明日起きれるかが最大の障害です。

See you NEXT, thanks for having my birthday party!

夏バテ&腰痛

2008年07月16日 12:40






080715.1

 AZOTの夜明けは早いですえーん

 
 これ、朝練の様子です寝る


 今日は、朝から車の調子が悪く、始動まで時間を要し、やや遅れて到着汗あせ


 僕の朝食のバナナとダイエット・ペプシを握りしめている様子が可笑しかったらしく、早朝に爆笑を食らいました、、、、、


080715.1
 

 最近というか、ここ2~3日は、プールで練習を見ている時間が、7~8時間になることが多く、立ちぱなしは、さすがに疲れがひどく溜まり、堪りません絵文字名を入力してください


 さすがに練習を座って見るわけにもいかず、さらにこの目が焼けるほどの日差し太陽が体力を奪い、何とか対策をしないといけないと思った今日この頃です。


 腰痛の方も深刻で、家でも寝転がってパソコンをしている影響もあってか、腰が痛く、困っています。あ~歳の影響もあるのかな~真夏の大宮公園での試合を連日繰り返しているような状況です。



 これで、夏を乗り切れるのかなorz


See you NEXT !

Banquet

2008年07月14日 13:19






 アーバインに戻り最初の週末を迎えました。午前中は、大学に行き、静かな図書館で1時間ほど勉強をし、その後、本屋で立ち読みをし、ドラゴンボールとこち亀を読破し、午後はAZOTのBanquetへ行ってきました。土曜日にBanquetへ来ないかとお誘いを受けましたが、Banquetが何のか分からず、一種のPartyのイメージを描いて、会場へ向かいました。

080713.1


080713.2


 Brianコーチもスーツ姿で、選手のみんなもおめかしをして、もう少しちゃんとした格好をしていけばよかったと後悔しました。AZOTと主催の選手・保護者への感謝祭のような感じでした。コーチの紹介時は僕も日本から来たコーチですと紹介していただき、一緒に楽しませていただきました。部門別に選手を表彰し、選手をねぎらっていました。ちょうど、卒業の時期と重なるので、AZOTを卒業する選手を送り出す会も兼ねていました。日本でこういうのをやりたいなと思っていたイメージとぴったりでした。

 表彰される選手たち

080713.4


 選手による出し物も良かったです。

080713.3


 順番を待つ選手たち。

080713.5


 最後に、今シーズンの思い出をビデオにして放送していました。構成は雑な感じがしましたが、Brianコーチからの愛情あふれるBanquitでした。

 さて、明日からまた強烈な朝練の再開です。まだ夏なので、布団から出るのが、苦ではありませんが、冬はどうなることやら、、、、早くこのリズムを取り戻したいです。

See you NEXT !

近況

2008年07月13日 12:28






 少し落ち着いた頃でしょうか。昨日は、ホテルに1泊し、繋がらないネットを諦め、読書に没頭していました。不思議なもので、学生時代、読書というのが大の苦手というか嫌いで、一切したことがありませんでしたが、日本語が恋しいのか、すらすらと理解できる語学に飢えているのか、苦にならないというか楽しい趣味の一つになっています。

080712.1


080712.2


080712.3


080712.4


080712.5


 今日は、AZOTの朝練へ行き、1時間のドライランド、2時間半の水中練習を見て、いざ、ホストマザーに会いに行きました。住まいはUCIの近郊の高級住宅街で、さすがにミッション・ビエホほどの乗馬する住民まではいませんが、閑静な住宅に招かれました。ホストマザーは、チャイニーズ・アメリカンで、高卒後、アメリカに渡り、サンディゴ州立大学を卒業し、こちらで生活をされている方だそうです。自己紹介、日本での仕事、家族のこと、またホストマザーの家族のことなどを話しました。やっぱり、英語が第2外国語の方の英語は理解しやすく、会話に支障がないのはありがたいことです。あと食事が中華料理なのが安心です。太る要因が1つ減りそうです。

 学校がない分、練習以外の時間をどのように使いうかが、1つの課題となりそうです。今のところ、練習3本は入れる予定で組んでいますが、語学も形に残る成果を作らなくてはいけないと思っていますので、そのスケジュール管理もしなくてはいけません。やっぱりTOEICかな~と思っていますが、TOEICでスコアを取るには、文法やリーディングもやらなくてはいけないので、困っています。やっぱり座学も必要かsn

See you NEXT !

朝練習

2008年07月11日 12:35

 アメリカの学校制度では、今は夏休みです。普段はアスリートで賑わうプールも日中は一般の子供たちで溢れ返っています太陽そのため、選手はプールを追われ、練習は早朝へと移行します。通常3時間の練習をするAZOTは、練習時間確保のためか、朝5時からという驚異的な朝練で1日がスタートします。今まで幾度も朝練は経験しましたが、5時スタートは経験ありません。学生時代の鍵開けでさえ、5時でした。アウトドアの5時は真っ暗で照明も懐中電灯並みの役割でしかありませんstar yellowいやあ尊敬します。送迎の父兄は何時に起きて、娘息子の支度をするのだろうsn成果は、皆の共同産物です。

 そのためか比較的は夜は自由に時間が使えます。宿題もないので、追われる課題はありません。ただ、日本で見つけた読書という習慣は継続したかったので、書店に立ち寄り、吸いつけられるように1冊の本を購入しました。

 はじめての 課長の教科書 酒井穣 著

 なんでこの本を選んだかというと、課長と聞いて、2人ほど頭に浮かんだので、課長はこんな本を読んでいるのかなと思い、買ってみました。時に考えていることが分からないのも、自分が無知なだけかもしれないので、早速、ベットでゴロゴロしながら、読んでみると、"新旧世代の価値観の違いをまとめる通訳だ"なんて書いてあるし、よもや中間管理職と聞くと、悪いイメージが先行しますが、この本の中では、課長をべた褒めピース以降は、目次だけしか見ていませんが、課長が直面する問題の1つに"問題社員が現れる"とありました。あ~俺かななんて思っていましたが、このくらいで驚いているようでは経験が浅いとまで書いてありました。すんませんって感じです。

 最後の章に、課長キャリア戦略と題した章がありました。なかなか納得の内容だったので、興味があれば実際に見てみるのがいいと思います。別に宣伝をしているわけではありません、、、、

See you NEXT !

新生活?

2008年07月09日 12:53

 カリフォルニアに戻り、早速プールをハシゴキラキラ(オレンジ)UC Irvineに行って、練習を見学と思いきや、夏休みスケジュールということで、今日はお休みorzまあこんなことは良くあることのなので、明日以降のスケジュールを確認し、NOVAへ移動snここから五輪選手が沢山出たということで、プールがいつもよりもお飾りしてありました。で、NOVAも練習がお休みsnということで、、、、最後の砦、Missionへ赤色の車10歳以下の選手を2時間ほど見学し、いい情報も頂いて、帰って来ました。まじまじとジュニアの練習を見学したのは初めてでしたが、自分がおもっていた以上にドリルワークをしっかりこなし、平泳ぎの体重移動、プルからリカバリーの動作、バタフライのタイミング練習などを行っていました。

 明日、新しい住まいの契約があります。迷って、ホームステイを選択しました。合わない家庭もあるなど、多々不安要素を聞いていましたが、自分に異文化を受け入れる能力があるか、適応力があるか、他人を尊重できる力があるかを試してみたかったのと、また何年後かにアメリカに来る時に、力になってくれる存在がほしかったのが理由でした。良くも悪くも自分次第だと思うので、英語の勉強も兼ねて色々話をしていきたいと思っています。

See you NEXT !

帰郷

2008年07月08日 14:39






 カリフォルニアに戻って来ました。第3の故郷といいますか、、、オマハよりデンバーへ約1時間30分のフライト、デンバーで約3時間の乗り継ぎ待ち、デンバーからロスへ約2時間30分のフライト、ロスからスーパーシャトルで約2時間、約10時間かけて戻って来ました。ぐったりとしました。その後、部屋探しのため、仲介に電話等々、また新たな生活の準備に取り掛かりました。最近は、不安なことより、期待することのほうが多くなりました。今週1週間をかけて生活の基盤を作り、来週からコーチ生活を再開させたいと思います。

See you NEXT !

2008 U.S. Olympic Swimming Team Roster

2008年07月07日 12:49






 約1週間の熱戦を終え、代表選手が出揃いました。世界新記録は9個、アメリカ記録は21個という結果でした。各国の選考会を終えての記録尽くめですので、やはり層の厚さは世界一です。USA Swimming発表の代表選手です。

Men
Mark Warkentin, Santa Barbara Swim Team
Michael Phelps, Club Wolverine
Larsen Jensen, Trojan Swim Club
Brendan Hansen, Longhorn Aquatic Club
Peter Vanderkaay, Club Wolverine
Ricky Berens, Longhorn Aquatics
Klete Keller, Trojan Swim Club
Aaron Peirsol, Longhorn Aquatics
Scott Spann, Longhorn Aquatics
Garrett Weber-Gale, Longhorn Aquatics
Jason Lezak, Rose Bowl Aquatics
Cullen Jones, Swim Mac
Nathan Adrian, unattached
Ryan Lochte, Daytona Beach Swimming
Mark Gangloff, Swim Mac
Matt Grevers, Tucson Ford
Gil Stovall, Athens Bulldog Swim Club
Eric Shanteau, Longhorn Aquatics
Ian Crocker, Longhorn Aquatics
Ben Wildman-Tobriner, Stanford Swimming
Erik Vendt, Club Wolverine
David Walters, Longhorn Aquatics

Women
Chloe Sutton, Mission Viejo Nadadores
Katie Hoff, North Baltimore Aquatic Club
Christine Magnuson, University of Tennessee
Natalie Coughlin, California Aquatics
Jessica Hardy, Trojan Swim Club
Allison Schmitt, Club Wolverine
Julia Smit, Stanford Swimming
Caroline Burckle, Lakeside Swim Team
Elaine Breeden, Stanford Swimming
Kathleen Hersey, Swim Atlanta
Elizabeth Beisel, Bluefish Swim Club
Margaret Hoelzer, King Aquatic Club
Megan Jendrick, King Aquatic Club
Kate Ziegler, The Fish
Rebecca Soni, Trojan Swim Club
Amanda Beard, Team Bruin
Dara Torres, Coral Springs Swim Club
Lacey Nymeyer, Tucson Ford
Kim Vandenberg, Team Bruin
Christine Marshall, Aggie Swim Club (Bio temporarily unavailable).
Emily Silver, California Aquatics,

 下は15歳から上は41歳まで幅広い選手が選考されました。この幅の広さも世界一でしょう。50m自由形の決勝は、トーレス選手の圧勝でした。スタートで頭一つ出た時点で勝負ありという感じでした。男子1500m自由形は、1000mまでジェンセン選手が14分40秒ペースで引っ張っていましたが、失速。400mで代表を決めているので、完全に記録狙いのレースとなりました。ベント選手も800mあたりから失速し、最終的にはピーター選手の独泳となりました。

 代表コーチは以下の通りです。(USA Swimming より抜粋)

The men’s Olympic team coaching staff will consist of head coach Eddie Reese, and assistant coaches Bob Bowman, Gregg Troy, Frank Busch and men’s open water head coach John Dussliere. The women’s coaching staff includes women’s head coach Jack Bauerle, and assistant coaches Paul Yetter, Teri McKeever, Sean Hutchinson and women’s open water coach Bill Rose.

 明日、カリフォルニアに戻ります。また、苦手な飛行機移動ですが、拠点に戻れるので、うれしいです。カリフォルニアも1ヶ月振りです。

See you NEXT in California !

US Olympic Trials 最終日

2008年07月07日 04:54






 あっという間に最終日となりました。今日は予選がないので、午前中は、観光と名物オマハステーキを食べに行きました。

080706.1


080706.2


080706.3


080706.5


080706.4


 なかなかの街並みです。アメリカ中西部の街はカウボーイを思わせるレンガ造りの建物が多いです。レンガ造りの建物はどこか懐かしいです。

 さて、今日は男子1500m自由形の決勝と女子50m自由形の決勝です。1500mは、ウルバリンのベント選手、ピーター選手、トロージャンのジェンセン選手の争いになると思われます。S社の水着は短距離向きだと言われていましたが、彼らは皆、S社の水着で決勝も来るはずです。女子の50mに関しても、予選、準決勝でアメリカ記録をマークした3選手による争いになると思います。アメリカの水泳は、飽きるところがなく、全種目で好レースが続きます。決勝レベルも高く、昨日の男子50m自由形は8位の選手が22秒13というレベルの高さでした。

 今日は最終日で、盛大なセレモニーがあるということなので、そちらも楽しみです。室内プールでド派手に花火を打ち上げ、会場中を煙まみれにする演出が今日も見られるはずです。

080706.6


080706.7


 33歳になるおじ様選手と、41歳になるおば様選手。

080706.8


 見た目はおじ様の選手。

080706.9


 おそらく今大会最年少のCARLSON Grace選手。12歳のエントリーで、50m自由形26秒49だそうです。10年後どうなるか、少し期待しています。

 では決勝に行ってきます。

See you NEXT !

Trials終盤

2008年07月06日 13:39

 遅ればせながら、動画でOlympic Trialsの雰囲気を味わってみてください。レース前の興奮を促す映像です。観客が皆奮い立ちます。僕も例外ではありません。



 今日は、予選でのエリック・ベント選手のレースが印象的でした。1500m自由形の1分を切るレースペースは初めて見ました。レース後のまずまずという彼の表情は、明日の決勝を一層楽しみにさせてくれます。

 女子50m自由形でJACKSON Lara選手がB社の水着でアメリカ記録を樹立しました。準決勝で、HARDY Jessica選手(24秒48)、TORRES Dara選手(24秒38)と立て続けに記録を更新されましたが、B社にとっては歴史的な出来事だったでしょう。JACKSON Lara選手は準決勝で水着をT社に変更した理由からタイムも0秒4落としたとB社の担当者は自慢げに言っていました。TORRES Dara選手はたしかに強いです。他の選手も泳ぎでは負けていませんが、リーチが違いすぎるので、頭一つ抜けているだけでは、タッチで負けてしまいます。TORRES Dara選手は年齢を思わせないくらい粘りのレースをしてきます。Jessica陣営、Lara陣営がどのような展開で勝利を得るか最後の楽しみです。Jessica選手ならレース次第で勝てると僕は踏んでいます。

See you NEXT !

独立記念日

2008年07月05日 23:42






 今日は、アメリカでは独立記念日ということで、夜遅くまで花火を上げ、盛り上がっています。Trialsの会場でも、独立記念のTシャツが無料で配布され、それを着ての応援になりました。

080705.1


080705.2


 誇るべき習慣だと思います。日本では、日本の歴史、文化、風習、宗教など、特に若者の間では軽視されていることも、ここでは当たり前のように、重んじられています。皆、星条旗を掲げ、国歌を斉唱する、、、日本では奇人扱いされてしまう事も、文化の違いなのでしょうか。

 昨日は、男子200m背泳ぎで世界タイ記録、男子200m個人メドレーで世界新記録が誕生しました。両種目で2位に入ったロクティー(ロクテ)選手も世界新記録にそれぞれ、0秒02、0秒24届きませんでしたが、五輪ではダークホースになりうる存在だと思いました。

 また、女子200m背泳ぎでは、400m個人メドレーで2位に入ったバセル選手が好記録を連発し、決勝へ進みました。まさにシンデレラガールの16歳です。

 昼には、ハンセン選手、スピッツ氏のサイン会に行きましたが、長蛇の列でサインはゲットできず、写真だけ撮って来ました。

080705.3


080705,4


080705.4


 かのblueseventy着用のSTOVALL Gil選手は、100mでも好記録を連発し、3位で決勝に進みました。上位2人は、クロッカー選手、フェルプス選手なので、代表入りは難しいかもしれませんが、どこまで記録を伸ばせるか楽しみです。

080705.5


 ジョーンズ選手も好記録でした。男子50m自由形予選で、21秒59のアメリカ記録をマークし、決勝へ進みました。勝負となる決勝でTOBRINER Ben選手(21秒65)、HALL Gary選手(21秒89)がどのくらい記録を伸ばせるかにも注目です。

See you NEXT !

今日の出来事

2008年07月04日 13:46

 今日の出来事を順を追って、、、

 昨日の話の続きで、例のオレンジロゴの水着ですが、こんな感じです。

080703.1


080703.2


 まあ見た目は同じです。真っ黒の水着です。見た感じは厚い生地の様ですが、実際はどうなのでしょうか?かなりプロモーションしているようです。

 D社の水着です。脚部の透け具合は、もはや黒タイツ並です。さすがに殿部周辺は、加工されていましたが、、、

080703.3


 そして、そして、お昼休みにイベントに行ってきました。この写真を見て、すげーと思った人は、なかなかの水泳通かおじ様です。
 
080703.4


 なんだ、このでかいおっさんはと思いました。僕が座っているわけではなく、同じところに立っています。この人、かの有名なマット・ビオンディー氏です。一緒にきた上司は興奮しきりで、ご満悦でした。

 080703.5


 ジョン・ネイバーという元有名選手だそうです。2mもある巨人です。

 そして、午後の決勝では、波瀾が、、、もう日本では報道されていると思いますので、ここでしか知れない情報を、、、

080703.6


 敗北のあとのハンセン選手。カメラは追って来ません。非常な事実です。追ってくるのは日本のマスコミのみ、、、

080703.7


 カメラのお目当ては優勝者のSPANN Scott選手。皮肉にも同じテキサスの後輩でした。ラスト50mの追い上げは立派でした。ハンセン選手は並ばれる暇もなく抜かれて行きました。最後は諦めのような泳ぎでした。明日、イベントでハンセン選手のサイン会があります。行って少し話をしてみたいと思っています。ちゃんと来てくれるかなあ?

080703.8


 大好きなコグリン選手。

See you NEXT !

blueseventy

2008年07月03日 23:53

 Olympic Trialsで大人気のS社の水着。約8割の選手が着用しているといっても過言ではないと思います。こちらにきて、選手がどこの水着を着ているかは興味があり、チェックしています。だいたい、S社8割、T社1割、N社+他社1割といった感じでしょうか。ただこの他社というのが、どこのメーカーか判別不能だったのですが、お尻にオレンジ色のロゴが入っており、気にかけていましたが、どうやらこのオレンジのロゴは、かの有名な"たこやきラバー"を使用したニュージーランドのBlueseventy社の水着であると判明しました。意外に注目してい見ていると、このオレンジのロゴは多いです。

 昨日の、男子200mバタフライで、このBlueseventyを着用し、フェルプス選手の次の1:53.86で2位に入ったSTOVALL Gil選手が代表入りを濃厚にした影響で、これから注目を浴びてくる水着になるかもしれません。Blueseventy社第1号のアメリカ代表のようです。普通は所属別に代表選手をカウントするのですが、最近では水着別で代表選手をカウントされます。変な感じです。

Blueseventy社ホームページ

 その水着の写真も撮ったのですが、どこを探しても見つからないので、また水着を撮って来たいと思っています。見た目は全身真っ黒でお尻のオレンジのロゴだけが目印です。

 では、行ってきます。

See you NEXT !

一服

2008年07月03日 07:42

 毎日が驚きです。今日も記録づくめのレースばかりです。なんとか動画が載せれないか、考えてみましたが、容量が大きすぎて、困っています。苦肉の策でYou tubeを使ってみましたが、画質が落ちるし、アップロードに時間がかかりすぎるという難点があります。

 例の?男子100m平泳ぎ決勝です。4コースがハンセン選手です。


 さされる!と思ったのは僕だけではないと思います、、、本来はもっといい映像が撮れていますのでご安心を。日本に持って帰ります。検索すると、You tubeには、すでにいろいろ映像が載っているようですね。JAPAN OPENの北島選手の世界記録のレースも初めて見ました。足の浮き方が尋常じゃないですね。改めて驚きました。

 それでは、決勝に行ってきます。

See you NEXT !

明暗

2008年07月02日 13:37

 今日の女子100m背泳ぎ決勝は、予選で一度世界新記録をマークしたMCGREGORY Hayley選手が決勝で3位で敗れるという事態があり、つくづく決勝で記録を出すことの重要性とその難しさを実感しました。男子でも同様に予選、準決勝と好記録をマークしたBAL Randall選手が決勝で4位に終わるという結果になりました。その点、COUGHLIN選手やPEIRSOL選手は決勝でしっかりと記録を残しました。

080701.3

表彰式に臨むCOUGHLIN選手。その後、すぐに200m個人メドレーの準決勝に出場しました。

 また、男子200m自由形では、6位までの選手がリレーの代表として、選出され、上位4名が表彰式に参加しました。

080701.4

PHELPS Michael選手(クラブ・ウルバリン)1:44.10、VANDERKAAY Peter選手(クラブ・ウルバリン)1:45.85、BERENS Ricky(テキサス)1:46.14、KELLER Klete選手(USC)1:46.20、豪華メンバーです。

 明日は、女王対決の200m個人メドレー決勝です。COUGHLIN vs HOFFふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートレース展開もまた注目の1つです。

See you NEXT !

3日目

2008年07月02日 07:33

 予選の競技に行ってきましたLOVE今日は、女子200m自由形、男子200mバタフライ、女子200m個人メドレーの3種目だけでした。それでも、選考会とは思えない組数の多さで、女子200m個人メドレーは15組もありました。これもレーザーレーサー効果と言われています。エントリーも04年の選考会の約2倍ということで、収入もかなり上がっていると思いきや、赤字の選考会のようです。200mバタフライでは、AZOTのEddie選手が登場。ランキング4位です。予選は9位通過ですが、まだまだ余力があると思いますので、諦めず頑張ってほしいです。

 今日の午後は、面白いレースが沢山あります。特に、男子200m自由形と100m背泳ぎは注目なのではないでしょうか。

080701.1

女子200m個人メドレーのKetie Hoff選手

080701.2

同じくNatalie Coughlin選手。結構好きな選手です。是非、この勝負に勝ってほしいです。決勝は明日です。

See you NEXT !

Trials Final

2008年07月01日 13:23

 アメリカの試合のここが好きです。

080630.7


 決勝前の国歌斉唱です。

 午後の1発目のレースは、女子100m背泳ぎでした。予選で2回世界新記録が出た種目なだけに期待は膨らみましたドキドキ1組のMcGregory選手が惜しくも59秒48でタイムを落とすと、これも作戦なのか、Coughlin選手は、完全に通過レース。勝負は明日ということになりました。

080630.5


080630.6


 男子の100m背泳ぎは、Bal Randall選手が好調で、53秒09の今季世界最高記録をマークして決勝に進みました。Peirsol選手がもう少し余裕のあるレースで53秒26でした。

080630.8


 今日のメインレースは男子100m平泳ぎです。ハンセン選手はレース前にプールに向かって独り言を言っていました。

080630.9


 前半は体も動いていて、いい泳ぎをしていました。後半は全然スピードに乗れず、75mを過ぎてからは大失速でした。もしや代表にすら入れないかとも思いました。

080630.10


080630.11


 前日の準決勝も後半の泳ぎが乗り切れない感じがありました。どのような形で200mに切り替えるか楽しみです。

See you NEXT !

2分間の世界記録

2008年07月01日 07:03

 Olympic Trialも2日目に突入しました。今日、最初の種目は、女子100m背泳ぎで、59秒46の自己ベストを持つ、テキサスのMcGregoryが59秒15の世界新記録を出して、会場は大盛り上がりクラッカークラッカークラッカーその勢いで、続いて世界新記録保持者のCoughlinが登場ラヴ観客は興奮し、世界新を塗り替えろという雰囲気で会場は包まれましたキラキラCoughlinの目がマジだったので、これは塗り替えに来るなというのは、分かりました。50mの折り返しまでは、New世界新記録に劣ったものの、安定したストロークで世界新記録を奪還絵文字名を入力してください朝から、世界新新記録が2回も誕生しました。

 080630.1


080630.2


080630.3


080630.4


 観客席から見られる会場の様子はこんな感じです。サブプール、更衣室、控え所などは、選手&コーチだけということで、入れません。やっぱり、観客として来るのには限界があります。プールサイドで時計持って、熱戦するのが一番いいですね謝罪~!

See you LATER !



RECENT ARTICLE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。