スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trials in Omaha

2008年06月30日 14:17

 行ってきました。選考会へkao01放映権の影響で予選が午前11時から、決勝が午後7時からの特殊な時間です。

080629.1


080629.2


 仮設プールといえども、仮設したのはプールだけで、もともとスケートやバスケットの会場にプールを作ったような感じです。日本でいう、さいたまスーパーアリーナにプールを仮設したようなイメージでいいと思います。収容人数は1万7000人で、かなりの規模だそうです。辰巳が約5000人なのでびっくりするような広さですキラキラ(緑)

080629.4


 コースロープは赤、青、白のアメリカカラーです。

080629.5


 今日は、3種目で決勝があり、2つの世界新記録、1つのアメリカ記録という結果でした。S社水着の着用率は、予選では6割くらい、決勝では9割といった感じでした。ナイキ社契約のハンセン選手もS社の水着でした。

 オメガによる、速報です。
2008 U.S. Olympic Team Trials Omaha, NE

 こちらで、レースは映像に残せているので、いい配信方法があれば教えてください。

See you NEXT !

スポンサーサイト

Omaha

2008年06月29日 20:15

 昨晩、omahaに到着しました。到着前に嵐が来たらしく、木はなぎ倒され、嵐の後の静けさが残っていました。

080629.3


 こんな感じのひょうが降ったそうです。日本じゃ信じられません。

 今日から、全米選手権の始まりで、もうすぐ会場に向かいます。撮影禁止との前書きがありますが、可能な限り撮影はしてみたいと思います。

080629.2


 散歩中に撮影したLAX空港のシンボルキラキラ

See you LATER !

I came back to USA

2008年06月28日 04:40

 あっという間の日本での滞在を終え、再びアメリカに戻って来ました。娘の誕生もあり、慌ただしい日々でしたが、束の間の休暇が取れて良かったです。

 日本滞在中は、娘の出産、娘の命名式、報告会、買い物と奔走。あと1週間あればと思いますが、何日あっても足りないと思うので、気持ちを入れ替えて、仕事に励みたいと思います。

080626.1


080626.2


 頂いたお祝いでベビーカーを買ったり、ミルクをあげたり、お風呂に入れたり、父親の仕事もしました。またしばらくのお別れですが、これを励みに頑張りたいです。

 さて、明日、ネブラスカ州のオマハに移動し、全米選手権の視察に入ります。いい情報をお届けできるように頑張ります。

See you NEXT !

USA Olympic Trial 2008

2008年06月20日 22:50

 アメリカの五輪選考会のエントリー情報が公開となりました。ここでどれだけの情報を収集できるかが、五輪での成果を左右すると思います。全世界がアメリカの選考会に注目しているのではないでしょうか。エントリーを一部紹介して、

Event 16 Men 200 LC Meter Breaststroke

World: 2:07.51 6/7/2008 Kosuke Kitajima, JAP
American: 2:08.50 8/20/2006 Brendan Hansen, USA
U.S. Open: 2:08.74 8/5/2006 Brendan Hansen
Meet: 2:09.04 7/11/2004 Brendan Hansen, Longhorn Aq.
Trials Cut: 2:20.79

Name Age Team Seed Time
1 Hansen, Brendan 26 Longhorn Aquatic-ST/Subu2:08.50
2 Shanteau, Eric 24 Longhorn Aquatic-ST/Swim2:10.59
3 Spann, Scott 20 Longhorn Aquatic-ST 2:11.35
4 Usher, Scott 25 Boilermaker Aqua-IN 2:11.49
5 Pogioli, Giordan 24 Boilermaker Aqua-IN 2:13.16
6 Hurley, Ryan 22 Curl Burke Swim-PV/UVa 2:13.24
7 Zaich, Paul 21 Stanford Swimmin-PC/Irvin2:13.52
8 Mahoney, Sean R 19 Terrapins Swim T-PC/UC B2:13.55
9 Burckle, Clark 20 Lakeside Swim Te-KY/LAK2:13.98
10 Cass, Nate 21 Stanford Swimmin-PC/Upp2:14.20
11 Roberts, Jon 20 Minnesota Aquati-MN/GRR2:14.36
12 Criste, John 19 Mission Viejo Na-CA/Stanf2:14.37
13 Lowe, Matthew 22 Longhorn Aquatic-ST/UT/M2:14.40
14 Schurr, Christian 23 West Austin Aqua-ST 2:14.68
15 Gangloff, Mark 26 Mecklenburg Aqua-NC/Aub2:14.77
16 Ash, Chris 22 Stanford Swimmin-PC/FAS2:15.42

 北島選手の世界記録が新しく表示されていました。それにしても、Longhorn Aquaticは選手層が厚いです。出場選手数も44名とトップクラスです。Phelps, Michael選手は9種目にエントリーだそうです。100mFrが48.41で1番エントリーなのも驚きです。

See you NEXT !

病院にて

2008年06月20日 20:22

 今日も面会の決められた時間をフルに使って、病院へ行ってきましたLOVE父親として、子供をあやすすべも学び、泣けば抱いて、落ち着かせの繰返しをお手伝いし、疲労感たっぷりの妻をサポートしました。

080620.1


 肝心の子は、2日目の血液検査で少し異常値が出てしまったので、別室で治療をうける事になってしまいましたが、早期の発見と気持ちを切り替え、子供の1日も早い退院を期待しています。一応、大学で生理学の血液・遺伝学を学んでいたので、現在の状況、治療の方法など、一通り理解をしましたが、妻は少しショックを受けた様子でしたkao01まずは、妻には産後の疲れを癒すことに精一杯努めてほしいです。

See you NEXT !

I became a father !

2008年06月19日 04:17






 本日、2008年6月19日16時47分、待望の赤ちゃんを授かりました。体重3005gの健康な子供です。

080619.1


 予定日を1週間過ぎ、促進剤を投与して、約5時間のスピード出産となりました。最初は促進剤投与も効果は見られず、これは長期戦だなと覚悟し、お昼御飯を買いに行って戻ってくると陣痛開始、、、陣痛後2時間半の高速劇でした。分娩室にも入り、子供が出る瞬間、胎盤を取り除く瞬間と、奇跡の瞬間に立ち会いました。出産直後の子供は真紫で、異様な様子でしたが、時間とともに、人間らしい、肌色に変わりました。

 080619.2


 まだまだ父親の自覚薄の身ですが、再渡米までの1週間は出来るだけ、家族と過ごし、喜びを分かち合いたいです。さてこれから祝い酒です。

See you NEXT !

読書

2008年06月18日 04:40






 一時帰国の日本を堪能しています。横浜から大宮へ約2時間の電車通勤も今や貴重な読書の時間ですピース小学校は徒歩10分、中学校も徒歩10分、高校、大学は自転車で5分、昨年までの通勤は徒歩5分と通学・通勤は短時間でというポリシーの元、"Time is money"をとことん追求していました。ここ最近の長距離通勤は人生初の経験ですえーんアメリカに行って、時間のやりくりを学び、この通勤時間をなんとか実のあるものにしたいと考えていたところ、妻より読書でもしたらと、一冊の本をもらい、今日の電車移動はすべて読書に費やしましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

 水野敬也 著書の"夢をかなえるゾウ"という本ですが、なかなか売れている本のようで、"お前なあ、このままやと2000%成功でけへんで"という書き出しに、読み入り、成功の鍵について、いろいろ考えさせられました。結局の所、自分磨きのしるべのようで、早速今日から実践してみました。あまりに読み入りすぎて、実家最寄駅を2つも乗り越すという失態はありましたが、、、、

 水野氏のホームページ"ウケる日記"も参考になるかもしれません。
ウケる日記

 さて、今日はJISSにもお邪魔し、五輪代表選手の練習風景も見学しました。いつ見ても綺麗なプールです。

080618.1


 五輪間近の練習の見学も貴重な経験です。800mリレーの選手団と星、藤野選手が練習をしてました。貴重なお話も聞けて、また自分の進路について考えました。

 明日は貴重な1日なることを期待して、今日は寝ます。

080618.2


 こんな可愛い子の父親になりたいですが、、、、未だその時は訪れず、、、、

See you NEXT !

日米の違い

2008年06月17日 05:49

 今日は、帰国後の仕事を兼ねて、久し振りに日本のプールへ入りました。ほんの数か月前まで当たり前のように行っていた仕事ですが、異様な違和感を覚えました。整列して、挨拶して、順番に泳いでいく一斉指導は、アメリカにはあまりない方法だと思います。思うに、日本では、物事を習得する以前に躾に近いマナーを学ぶことが多いです。またそれを望んでいる保護者も多いのではないでしょうか。挨拶の声が小さいとか、列が乱れているとか、本来の学ぶべき水泳とは異なる点で、指導されるケースが多いように感じました。

 順番なんて多少違っても、挨拶なんて適当にしても、まず泳ぐ練習をしようよと率直に感じました。だって泳ぎを習いに来てるんだもん。技術体力の成長曲線があるように躾マナーが一番身に付く年代ってあるのだろうかとふと思いました。これも人種、環境によって異なるのでしょうが、幼い内に学ばせるのがやはりいいのでしょうか。

 いずれにせよ、こんなかわいい子供相手の仕事は、とても羨ましい仕事だと思いました。小学校低学年の子供は日本人のほうが可愛らしいかもしれません。

See you NEXT !

Life in JAPAN

2008年06月15日 23:51






 日本へ戻り久し振りにゆっくりとしています。昨日は会社にも顔を出し、

080616.2


 この会社から五輪選手が出たのだと、未だ他人事のように感じています。その後、この五輪選手の激励会に参加し、

080616.3


 代表選手はもちろん、関係コーチともお話をし、今後の進むべき方針について考え、1日は終わりました。そして今日は、再渡米のための準備に追われ、また大量に物を購入しました。

 予定日を過ぎても未だ子供が産まれないので、遠出も出来ず、ひたすら待つ休日が続いています。

See you NEXT !

帰国

2008年06月12日 19:56

 セレモニーが終わりました。これで全日程が終了です。皆一様にあっという間の10週間だったと言っていました。カメラをスーツケースにしまってしまったので、写真は帰国まで載せれませんが、、、

 セレモニーの演出はアメリカらしからぬ凝ったもので、特に帰国をする連中は泣いていました。僕も結婚した前後から涙もろくなり、日本に帰りたくないのではなく、単純にいい友達との別れにうるうるしてしまいました。日本でコーチを始めたら、選手の引退の時は、こういう思い出作りもさせてあげたいと切に思いました。一番大好きだったJosh先生とも最後にいろいろと話し、帰国後も連絡をくださいと言ってくれました。WritingのKemp先生は、メールくれたら添削して返してあげると、大学のビジネスの枠を超えた交流を約束してくれました。とてもうれしかったです。またアーバインに戻ってきたら先生に会いに行きたいです。

 さて、いよいよ帰国かあ~~楽しみです。

See you NEXT or in Japan

10週間の語学研修を振り返って

2008年06月11日 20:29

 いよいよ10週間の語学研修(ESL)も残すところあと1日となりました。明日は更新する自信がないので、今日に反省をしておきます。明日はタイトなスケジュールなのでえーん率直には成果あり、手応えあり、75点の出来だと思います。苦労した事、自分の未熟な所、もちろん楽しかった事、日本で日本語で話したい事がたくさんあります。まだまだ英語は、第2外国語でしかないので、自分の気持ちをうまく伝える事には、いつまで経ってもも苦労しています。ここで一番仲が良かった友達とも、お互いをもっと知ろうとするが故、衝突し、結局喧嘩別れのような形となってしまいそうです。ホント、Language Barrier(言葉の壁)には無力で、はかなさすら感じています。

 10週間の思い出をここに、10年位先に振り返った時、懐かしさを感じるのだろうか、、、

1


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12


13


14


 これからが本番。ここでは、英語が第2外国語の友達が多数でしたが、これからは、相手がネイティブに変わるので、ホント友達沢山出来るのかなあ?ホームシックにならないか心配です。分かっています、友達作りがメインでないのは、、、

 一先ずの一時帰国ですが、僕にこのチャンスを下さった社長はじめ海外生活をサポートしてくださった諸先輩方、感謝してもし尽くせません。この活動をご覧になった社員の皆様が、私も行って勉強したいという気持ちになっていただけたら、とりあえずの僕の仕事はクリアなのかもしれません。取り敢えず、日本に帰って日本語沢山しゃべりたい!!まだまだ日本人です、、、

See you NEXT and thank you for evrything !

Olympic Trial 直前

2008年06月10日 17:55

 こちらアメリカの五輪選考会まで2週間ということで、BRIANコーチもナーバスになってきました。最近は、おしゃべりタイムも以前より少なくなってきた様にも感じます。特に最近は、事務的な作業も増し、AZOTの練習もアシスタントのソロモンコーチ任せになってきています。異様な空気が漂い始め、差し迫った状況が伺えます。

 日本での例の件に関する問題にはもうあまり触れたくないので、軽くこちらの配信振りだけ、、、

TOKYO, Japan, June 10. AFTER an incredible weekend during which Kosuke Kitajima set the 200 breast world record while wearing a Speedo LZR Racer, the Japanese Swimming Federation had a previously planned meeting to discuss its strict contract with three manufacturers.

-referense from Swimming World Magazine-

 世界中が注目しているトピックスの1つです。

 また、北京五輪後にミシガン大学を離れるBob Bowman氏に代わって、新コーチにMike Bottom氏が就任することが決まりました。Bottom氏は、USC、UC、The Race Clubとコーチを歴任してきたコーチだそうです。2004年の50mFrの世界ランキング10位以内の選手の内、6人はBottom氏がコーチをした選手だというから驚きです。今後、ミシガン大学は短距離王国として君臨するか注目するところです。

See you NEXT !

残り3日

2008年06月09日 20:50

 瞬く間に時が流れようとしています。ここで終わりじゃないのは承知しているけど、本当にレベルの高い夢を持った友人に出会い、多くの刺激をもらいました。高校から語学専門の特別な高校に入り、国内No.2の大学に入学し、語学を磨き、ここUCIの語学コースでLevel 7に属し、大学教授を目指すL氏。ホントうかうかしてられません。ここへ来て、自分は何がしたいのか、何を目指したいのか、自分の想像出来る範囲での一番高い目標と過程がうっすら見えてきた様に感じます。誰かが、想像出来れば実現可能と言っていたのを思い出しました。時に高い目標は自分を追い込み、苦しめ、脱却したい気持ちに追いやります。ここに来て、そう感じた時もありました。でも、この連中に10年後会った時に絶対に一番目標に近づいていたいという気持ちが、今の僕を支えていたのだと思います。ホームシックは感じなかったといえば嘘になりますが、日本で待つ大事な家族が居るからこそ、それを感じるのだとも思いました。

 こうやって感慨深くなるのも、年をとった証拠だと思います。苦労して成長した浪人時代をこの10週間で超えれたと思います。冷静に見られれば、扱いにくい人間になってしまったかもしれません。

 さあテストを乗り切れば、一時帰国です。腹中のベビーは、予想を覆し、未だ待機しているようです。これに間に合うか?または帰国寸前にあざわられるか?う~ん、、、夢以上に深刻な問題です。

See you NEXT !

五輪間近 ! 記録ラッシュ

2008年06月08日 12:10

 今日は、早速面白い記事を見つけたので紹介しておきます。この週末は世界各地でレースが沢山ありました。JAPAN OPEN(Tokyo), Oceania Championships (New Zealand), Dutch Nationals(Netherlands), Russian Nationals( Rossia), Janet Evans Invitational(California), Mutual of Omaha Swimvitational(Omaha)などなど。これらの記録を集約したのが以下のランキングです。これを見た日本の関係者の皆さん、日本の五輪コーチに教えてください。きっと世界ではしっかりキャッチされているはずですおじぞうさん

Women
50 free
24.67, Marleen Veldhuis (Eindhoven)
24.71, Kara Lynn Joyce (Charlotte)
24.81, Hinkelein Schreuder (Eindhoven)
24.92, Therese Alshammar (Rome)
24.98, Jessica Hardy (JEI)
24.99, Fran Halsall (Rome)
25.01, Ranomi Kromowidjojo (Eindhoven)
25.14, Rebecca Ohlwein (Christchurch)
25.29, Emily Silver (JEI)
25.32, Anna-Karin Kammerling (Rome)
25.53, Michele King (Charlotte)
25.65, Madison Kennedy (JEI)
25.68, An Yumoto (Tokyo)
25.74, Martina Moravcova (Austin)
25.78, Anne-Marie Botek (Charlotte)
25.97, Triin Aljand (Austin)
26.00, Hee-Jin Chang (Austin)
26.05, K Pilgrim (Christchurch)
26.07, Shiori Kaneko (Tokyo)
26.09, Haruka Ueda (Tokyo)
26.84, A Mopio-Jane (Christchurch)

100 free
53.82, Marleen Veldhius (Eindhoven)
54.27, Fran Halsall (Rome)
54.29, Inge Dekker (Eindhoven)
54.36, Ranomi Kromowidjojo (Eindhoven)
54.97, Josefin Lillhage (Rome)
55.05, Haruka Ueda (Tokyo)
55.21, Agata Korc (Omaha)
55.39, Misaki Yamaguchi (Tokyo)
55.42, Caitlin McClatchey (Rome)
55.51, Anastasia Akesenova (Moscow)
55.53, Andrea Hupman (Omaha)
55.55, Margaret Hoelzer (Omaha)
55.55, H Palmer (Christchurch)
55.84, Asami Kitagawa (Tokyo)
56.27, M Dingjan (Christchurch)
56.54, R Ohlwein (Christchurch)

200 free
1:56.10, Federica Pellegrini (Rome)
1:56.61, Joanne Jackson (Rome)
1:57.04, Kirsty Coventry (Austin)
1:57.34, Julia Smit (JEI)
1:57.37, Natalie Coughlin (JEI)
1:57.48, Allison Schmitt (Omaha)
1:57.65, Sara Isakovic (Rome)
1:57.75, Haruka Ueda (Tokyo)
1:58.36, Christine Marshall (Austin)
1:58.43, Femke Heemskerk (Eindhoven)
1:59.36, Kara Lynn Joyce (Charlotte)
1:59.49, Maki Mita (Tokyo)
1:59.52, Kim Vandenberg (Omaha)
1:59.68, Ariana Kukors (Omaha)
1:59.69, Erin Reilly (JEI)
1:59.85, Mary DeScenza (Charlotte)
2:00.31, Helen Norfolk (Christchurch)
2:00.60, Christine Magnuson (Charlotte)
2:00.73, L Boyle (Christchurch)
2:00.80, Misaki Yamaguchi (Tokyo)
2:00.93, Jessica Rodriquez (Austin)
2:02.80, M Dingjan (Christchurch)
2:03.04, Saskia de Jonge (Eindhoven)
2:03.27, Wendy van den Zanden (Eindhoven)

400 free
4:02.93, Federica Pellegrini (Rome)
4:07.01, Kate Ziegler (Omaha)
4:08.50, Kirsty Coventry (Austin)
4:08.79, Otylia Jedrzejczak (Rome)
4:09.29, Flavia Rigamonti (Austin)
4:09.44, Rebecca Adlington (Rome)
4:10.22, Allison Schmitt (Omaha)
4:11.63, Ai Shibata (Tokyo)
4:12.85, Jessica Rodriquez (Austin)
4:13.03, Darya Belyakina (Moscow)
4:13.31, Katie Carroll (Omaha)
4:13.57, Savannah King (JEI)
4:13.63, Whitney Sprague (Charlotte)
4:13.73, Kanako Miyabe (Tokyo)
4:13.96, Tanya Hunks (JEI)
4:14.29, L Boyle (Christchurch)
4:14.44, Chika Tainaka (Tokyo)
4:16.42, Lynette Lim (JEI)
4:16.45, M-L Barnes (Christchurch)
4:16.73, J Powell (Christchurch)
4:17.06, Aleksa Akerfelds (Charlotte)
4:18.83, Chelsea Haser (Charlotte)
4:21.57, Rieneke Terink (Eindhoven)
4:24.37, Marieke Nijhuis (Eindhoven)
4:24.79, Linda Bank (Eindhoven)

800 free
8:20.70, Alessia Filippi (Rome)
8:27.60, Rebecca Adlington (Rome)
8:28.77, Wendy Trott (Rome)
8:35.18, Ai Shibata (Tokyo)
8:38.27, Chika Yonenaga (Tokyo)
8:39.51, Kelsey Ditto (Charlotte)
8:43.10, Yumi Kida (Tokyo)
8:44.06, Lauren Boyle (Christchurch)
8:45.72, J Powell (Christchurch)
8:46.34, Whitney Sprague (Charlotte)
8:47.37, Aleksa Akerfelds (Charlotte)
8:49.52, Sharon van Rouwendaal (Eindhoven)
8:51.21, M-L Barnes (Christchurch)
9:01.10, Maaike Waaijer (Eindhoven)
9:05.45, Linsy Heister (Eindhoven)

1500 free
16:13.93, Kate Ziegler (Omaha)
16:29.34, Cassandra Patten (Rome)
16:36.57, Giulia Bolgiani (Rome)
16:41.43, Rachel Bruni (Rome)
16:47.72, Emily Hanson (Omaha)
16:48.17, Sharon van Rouwendaal (Eindhoven)
16:51.91, Maggie Bird (Omaha)
17:21.28, Linsy Heister (Eindhoven)
17:22.14, Marieke Nijhuis (Eindhoven)
17:28.99, Casey Hurrell-Zitelman (Austin)
17:32.67, Natalie Sacco (Austin)
17:53.49, Ashley Evans (Austin)

50 back
27.80, Hayley McGregory (Austin)
28.25, Shiho Sakai (Tokyo)
28.25, Reiko Nakamura (Tokyo)
28.31, Emily Seebohm (Rome)
28.45, Fabiola Molina (Rome)
28.46, Anastasia Zueva (Moscow)
28.63, Aya Terakawa (Tokyo)
28.67, Hanae Ito (Rome)
28.85, Gemma Spofforth (Charlotte)
28.89, Liz Coster (Christchurch)
29.00, Ranomi Kromowidjojo (Eindhoven)
29.49, Elizabeth Beisel (Charlotte)
29.60, Hinkelien Schreuder (Eindhoven)
29.62, Aishling Cooney (Eindhoven)
29.63, E Thomas (Christchurch)
29.77, Michelle Myers (Charlotte)
29.79, B-R Taylor (Christchurch)
29.96, Petra Klosova (Austin)
30.49, Triin Aljand (Austin)

100 back
59.82, Reiko Nakamura (Tokyo)
59.85, Anastasia Zueva (Moscow)
1:00.10, Emily Seebohm (Rome)
1:00.14, Hanae Ito (Rome)
1:00.31, Shiho Sakai (Tokyo)
1:00.38, Margaret Hoelzer (Omaha)
1:00.86, Kate Zubkova (Omaha)
1:01.09, Gemma Spofforth (Charlotte)
1:01.10, Liz Coster (Christchurch)
1:01.24, Elizabeth Simmonds (Rome)
1:01.63, Elizabeth Beisel (Charlotte)
1:01.77, Aya Terakawa (Tokyo)
1:01.86, Katie Hoff (Omaha)
1:02.25, Mary DeScenza (Charlotte)
1:02.48, M Ingram (Christchurch)
1:02.55, Aishling Cooney (Eindhoven)
1:03.41, B-R Taylor (Christchurch)
1:03.41, Melanie Nocher (Eindhoven)
1:04.18, Wendy van den Zanden (Eindhoven)

200 back
2:08.34, Reiko Nakamura (Tokyo)
2:08.56, Anastasia Zueva (Moscow)
2:08.80, Hanae Ito (Rome)
2:09.04, Elizabeth Simmonds (Rome)
2:09.28, Meagen Nay (Rome)
2:09.58, Shiho Sakai (Tokyo)
2:10.25, Hayley McGregory (Austin)
2:10.64, Tomoyo Fukuda (Tokyo)
2:11.03, Melissa Ingram (Christchurch)
2:12.59, Elizabeth Wycliffe (Austin)
2:13.84, Melanie Nocher (Eindhoven)
2:13.89, Aishling Cooney (Eindhoven)
2:14.34, Julia Smit (JEI)
2:14.55, Siobhan Keane (Christchurch)
2:15.31, Madison White (JEI)
2:15.93, Meredith Monroe (Austin)
2:16.64, Sharon van Rouwendaal (Eindhoven)
2:17.30, Lauren Rogers (JEI)
2:17.32, B-R Taylor (Christchurch)

50 breast
30.82, Leisel Jones (Rome)
31.69, Zoe Baker (Rome)
32.14, Kate Haywood (Rome)
32.22, Jessica Legge (Christchurch)
32.34, Nanaka Tamura (Tokyo)
32.44, Yoshimi Miwa (Tokyo)
32.54, Kahori Satou (Tokyo)
32.64, Tessa Brouwer (Eindhoven)
32.74, Jolijn van Valkengoed (Eindhoven)
33.14, A Carey (Christchurch)
33.23, Lia Dekker (Eindhoven)
33.76, K Pilgrim (Christchurch)

100 breast
1:05.34, Leisel Jones (Rome)
1:07.04, Jessica Hardy (JEI)
1:07.22, Tara Kirk (JEI)
1:07.35, Yuliya Efimova (Moscow)
1:07.41, Megan Jendrick (Omaha)
1:07.79, Joline Hostman (Rome)
1:08.22, Rebecca Soni (JEI)
1:08.53, Nanaka Tamura (Tokyo)
1:08.64, Megumi Taneda (Tokyo)
1:08.65, Elizabeth Tinnon (Austin)
1:08.70, Kate Haywood (Rome)
1:08.86, Jillian Tyler (Omaha)
1:09.09, Mina Matsushima (Tokyo)
1:09.27, Amanda Beard (Omaha)
1:10.08, Lia Dekker (Eindhoven)
1:10.40, Corrie Clark (Charlotte)
1:10.72, Jessica Botzum (Charlotte)
1:10.98, Abbie Hoisington (Charlotte)
1:11.20, Jolijn van Valkengoed (Eindhoven)
1:11.30, J Legge (Christchurch)
1:11.40, Tessa Brouwer (Eindhoven)
1:11.53, A Carey (Christchurch)
1:12.06, Alia Atkinson (Austin)
1:12.47, Alexi Spann (Austin)
1:15.27, O Halicek (Christchurch)

200 breast
2:21.81, Leisel Jones (Rome)
2:23.96, Megumi Taneda (Tokyo)
2:25.38, Joline Hostman (Rome)
2:26.00, Caitlin Leverenz (Omaha)
2:26.52, Rie Kanetou (Tokyo)
2:28.06, Elizabeth Tinnon (Austin)
2:28.45, Mina Matsushima (Tokyo)
2:28.85, Kirsty Balfour (Rome)
2:29.77, Katie Hoff (Omaha)
2:32.15, Yi-Ting Siow (Omaha)
2:33.51, Kaitlin O'Brien (Charlotte)
2:33.53, Lia Dekker (Eindhoven)
2:33.77, Micah Lawrence (Austin)
2:33.89, Alia Atkinson (Austin)
2:34.66, Jessica Legge (Christchurch)
2:34.71, Elizabeth Beisel (Charlotte)
2:35.48, Jessica Botzum (Charlotte)
2:36.34, Fiona Doyle (Eindhoven)
2:39.29, Loes Zanderink (Eindhoven)
2:46.48, A Carey (Christchurch)
2:47.88, E Matthew (Christchurch)

50 fly
26.05, Hinkelien Schreuder (Eindhoven)
26.20, Anna-Karin Kammerling (Rome)
26.31, Fran Halsall (Rome)
26.34, Yuka Katou (Tokyo)
26.59, Inge Dekker (Eindhoven)
26.88, Emily Seebohm (Rome)
26.91, Ayako Doi (Tokyo)
27.17, Natalya Sutyagina (Moscow)
27.28, Yuki Miyatake (Tokyo)
27.46, Amy Smith (Christchurch)
27.48, Margo McCawley (Charlotte)
27.71, Anne-Marie Botek (Charlotte)
27.92, J Ash (Christchurch)
27.97, Karen Guilkey (Charlotte)
28.14, Kelly de Jong (Eindhoven)
28.52, E Thomas (Christchurch)

100 fly
58.14, Marleen Veldhuis (Eindhoven)
58.18, Inge Dekker (Eindhoven)
58.28, Jemma Lowe (Rome)
58.54, Mary DeScenza (Charlotte)
58.59, Christine Magnuson (Charlotte)
58.73, Natalya Sutyagina (Moscow)
58.73, Rachel Komisarz (Omaha)
58.74, Yuka Katou (Tokyo)
58.80, Elaine Breeden (JEI)
58.81, Martina Moravcova (Austin)
59.14, Sara Isakovic (Rome)
59.23, Fran Halsall (Rome)
59.32, Kate Zubkova (Omaha)
59.44, Yui Miyamoto (Tokyo)
59.59, Kim Vandenberg (Omaha)
59.96, Amy Smith (Christchurch)
1:00.06, Natsumi Hoshi (Tokyo)
1:00.07, Liz Coster (Christchurch)
1:00.17, Carol Colorado (Austin)
1:00.26, Tanica Jamison (Austin)
1:00.34, Hannah Wilson (JEI)
1:00.66, Annie Broom/Alex Forrester (Charlotte)
1:01.24, Amanda Sims (JEI)
1:01.29, J Ash (Christchurch)
1:01.71, Hedwig Kikkert (Eindhoven)

200 fly
2:07.04, Natsumi Hoshi (Tokyo)
2:07.05, Sara Isakovic (Rome)
2:07.12, Otylia Jedrzejczak (Rome)
2:07.44, Natsuki Akiyama (Tokyo)
2:08.10, Mary DeScenza (Charlotte)
2:08.54, Yuka Nakanishi (Rome)
2:09.63, Amy Smith (Christchurch)
2:09.75, Mami Iikubo (Tokyo)
2:11.29, Irina Bespalova (Moscow)
2:11.49, Emily Kukors (Charlotte)
2:12.80, Elizabeth Beisel (Charlotte)
2:14.02, Cammile Adams (Austin)
2:14.17, Yana Martynova (Moscow)
2:15.15, J Ash (Christchurch)
2:16.27, Lorna Cummins (Eindhoven)
2:17.44, Carol McElhany (Austin)
2:17.86, Lenneke van Schaik (Eindhoven)
2:17.93, Nuffy Swanson (Austin)
2:20.39, Hedwig Kikkert (Eindhoven)
2:32.37, M Yamamoto (Christchurch)

200 IM
2:09.77, Natalie Coughlin (JEI)
2:11.34, Stephanie Rice (Rome)
2:12.07, Hannah Miley (Rome)
2:13.22, Julia Smit (JEI)
2:14.72, Izumi Katou (Tokyo)
2:14.74, Naoko Sakai (Tokyo)
2:14.74, Helen Norfolk (Christchurch)
2:15.73, Femke Heemskerk (Eindhoven)
2:16.13, Maria Pelaez (Rome)
2:16.45, Tomoyo Fukuda (Tokyo)
2:16.82, Elaine Breeden (JEI)
2:18.37, Jessica Legge (Christchurch)
2:20.43, B Evans (Christchurch)
2:20.82, Sharon van Rouwendaal (Eindhoven)
2:22.28, Rieneke Terink (Eindhoven)

400 IM
4:35.17, Stephanie Rice (Rome)
4:37.60, Hannah Miley (Rome)
4:38.58, Julia Smit (JEI)
4:38.81, Caitlin Leverenz (Omaha)
4:40.52, Izumi Katou (Tokyo)
4:40.98, Kathryn Meaklim (Rome)
4:41.15, Maiko Fujino (Tokyo)
4:44.33, Tanya Hunks (JEI)
4:45.57, Kaitlin Sandeno (Omaha)
4:46.21, Misa Amano (Tokyo)
4:46.66, Yana Martynova (Moscow)
4:47.32, Helen Norfolk (Christchurch)
4:47.43, Kirsty Coventry (Austin)
4:48.73, Kaitlin O'Brien (Charlotte)
4:49.22, Jessica Rodriquez (Austin)
4:49.37, Justine Mueller (Omaha)
4:51.31, Andrea Kropp (JEI)
4:53.27, Elizabeth Shaw (Charlotte)
4:54.03, B Evans (Christchurch)
4:55.92, Kathleen Hersey (Charlotte)
4:56.03, Maroua Mathlouthi (Austin)
4:58.46, Rieneke Terink (Eindhoven)
4:58.93, J Legge (Christchurch)
5:04.05, Lorna Cummins (Eindhoven)
5:04.58, Lieke Verouden (Eindhoven)

Men
50 free
21.85, Eamon Sullivan (Rome)
22.19, Stefan Nystrand (Rome)
22.21 Pieter van den Hoogenband (Eindhoven)
22.23, Garrett Weber-Gale (Austin)
22.25, Alain Bernard (Rome)
22.33, Cullen Jones (Charlotte)
22.34, Jason Lezak (JEI)
22.36, Ben Wildman-Tobriner (JEI)
22.47, Dominik Meichtry (JEI)
22.70, Matt McGinnis (Austin)
22.72, Stefan de Die (Eindhoven)
22.76, Terrence Haynes (Charlotte)
22.78, Kaan Tayla (Charlotte)
22.84, Barry Murphy (Eindhoven)
22.91, M Herring (Christchurch)
22.92, W Benson (Christchurch)
22.95, Makoto Itou (Tokyo)
23.08, Ian Crocker (Austin)
23.20, Kenta Ito (Tokyo)
23.27, Hideaki Hara (Tokyo)
23.27, M Brooks (Christchurch)

100 free
48.26, Evgeny Lagunov (Moscow)
48.35, Filippo Magnini (Rome)
48.41, Alain Bernard (Rome)
48.41, Eamon Sullivan (Rome)
48.56, Michael Phelps (Omaha)
48.61, Andrey Grechin (Moscow)
48.67, Pieter van den Hoogenband (Eindhoven)
49.00, Nathan Adrian (Omaha)
49.01, Takurou Fujii (Tokyo)
49.08, Joel Greenshields (Omaha)
49.35, Yoshihiro Okumura (Tokyo)
50.16, Stefan de Die (Eindhoven)
50.17, M Herring (Christchurch)
50.29, Yasunori Mononobe (Tokyo)
50.43, C Gibson (Christchurch)
50.53, Mitja Zastrow (Eindhoven)
50.61, R Turner (Christchurch)

200 free
1:45.96, Pieter van den Hoogenband (Eindhoven)
1:46.45, Peter Vanderkaay (Omaha)
1:46.65, Danila Izotov (Moscow)
1:47.36, Yoshihiro Okumura (Tokyo)
1:47.45, Michael Klueh (Austin)
1:47.65, Jayme Cramer (Austin)
1:48.11, Nicola Cassio (Rome)
1:48.31, Dominik Meichtry (JEI)
1:48.36, Syo Uchida (Tokyo)
1:48.57, Matteo Pelliciari (Rome)
1:48.66, Massi Rosolino (Rome)
1:48.74, Ricky Berens (Austin)
1:48.84, Robert Hurley (Christchurch)
1:48.84, Dan Madwed (Omaha)
1:48.92, Jean Basson (Omaha)
1:49.00, Ryan Lochte (Charlotte)
1:49.19, Daniel Beal (JEI)
1:49.30, Yasunori Mononobe (Tokyo)
1:49.52, Brian Johns (JEI)
1:49.70, Matthew Owen (Charlotte)
1:50.37, Matt McLean (Charlotte)
1:50.41, A McMillan (Christchurch)
1:50.66, Sebastiaan Verschuren (Eindhoven)
1:50.73, R Turner (Christchurch)
1:50.81, Joost Reijns (Eindhoven)

400 free
3:44.79, Ous Mellouli (JEI)
3:44.86, Larsen Jensen (JEI)
3:45.20, Federico Colbertaldo (Rome)
3:45.60, Peter Vanderkaay (Omaha)
3:46.31, Nikita Lobintsev (Moscow)
3:46.57, Massi Rosolino (Rome)
3:47.21, Ryan Cochrane (JEI)
3:47.26, Takeshi Matsuda (Tokyo)
3:48.39, David Carry (Rome)
3:49.25, Ryan Lochte (Charlotte)
3:50.01, Erik Vendt (Omaha)
3:50.28, Sergiy Fesenko (Omaha)
3:50.62, Michael Klueh (Austin)
3:51.88, Syogo Hihara (Tokyo)
3:53.45, Sebastiaan Verschuren (Eindhoven)
3:53.49. Junta Kawashita (Tokyo)
3:53.56, Robert Hurley (Christchurch)
3:54.08, Sebastian Rouault (Charlotte)
3:54.77, T Pasialis (Christchurch)
3:55.16, Tom Vangeneugden (Eindhoven)
3:55.22, Troy Prinsloo (Charlotte)
3:57.35, Sean Patton (Austin)
3:57.74, Job Kienhuis (Eindhoven)
3:58.01, Craig Chapman (Austin)
4:00.81, B Murphy (Christchurch)

800 free
7:54.16, Mateusz Sawrymowicz (Rome)
7:54.33, Przemyslaw Stanczyk (Rome)
7:57.24, Pawel Korzeniowski (Rome)
8:06.31, Tom Koucheravy (Omaha)
8:07.17, Matt Biel (Omaha)
8:09.12, Tom Vangeneugden (Eindhoven)
8:13.31, John Kevin Koehler (Omaha)
8:13.99, Arjen van den Meulen (Eindhoven)
8:14.08, Job Kienhuis (Eindhoven)
8:17.90, Tyler Sell (Austin)
8:43.86, Sean Murphy (Austin)
8:44.75, Nolan Slesnick (Austin)

1500 free
14:50.59, Federico Colbertaldo (Rome)
15:02.51, Mateusz Sawrymowicz (Rome)
15:09.71, Samuel Pizzetti (Rome)
15:16.53, Troy Prinsloo (Charlotte)
15:27.31, T Pasialis (Christchurch)
15:29.11, Tom Vangeneugden (Eindhoven)
15:35.28, Ricardo Monasterio (Charlotte)
15:36.00, Ryoji Sononaka, (Tokyo)
15:36.76, Shinpei Moriyoshi (Tokyo)
15:36.99, Yuuto Kobayashi (Tokyo)
15:38.13, Job Kienhuis (Eindhoven)
15:40.61, C.J. Nuess (Charlotte)
15:43.87, K Radford (Christchurch)
15:48.17, B Murphy (Christchurch)
16:01.45, Arjen van den Meulen (Eindhoven)

50 back
25.02, Randall Bal (Rome)
25.16, Hayden Stoeckel (Rome)
25.26, Junichi Miyashita (Tokyo)
25.28, Gerhard Zandberg (Rome)
25.57, Pontus Renholm (Austin)
25.59, Junya Koga (Tokyo)
25.64, Robert Hurley (Christchurch)
25.71, Syohei Uchida (Tokyo)
25.82, Arkady Vyatchanin (Moscow)
25.94, Nick Driebergen (Eindhoven)
26.13, D Bell (Christchurch)
26.34, Jon Berrettini (Austin)
26.56, B Byrne (Christchurch)
26.71, Patrick Schirk (Charlotte)
26.73, Karl Burdis (Eindhoven)
26.89, Patrick Murphy (Charlotte)
27.06, Merijn Ellenkamp (Eindhoven)
27.11, Frazier Miller (Charlotte)
28.08, Steve Wood (Austin)

100 back
53.42, Michael Phelps (Omaha)
53.70, Randall Bal (Rome)
53.95, Ryosuke Irie (Tokyo)
54.00, Arkady Vyatchanin (Moscow)
54.26, Junichi Miyashita (Tokyo)
54.37, Liam Tancock (Rome)
54.38, Tomomi Morita (Rome)
54.82, David Plummer (Omaha)
55.04, Robert Hurley (Christchurch)
55.04, Matt Grevers (Omaha)
55.08, Junya Koga (Tokyo)
55.92, Nick Driebergen (Eindhoven)
56.00, Matthew Clay (Charlotte)
56.54, B Jovanovich (Christchurch)
56.82, G Kean (Christchurch)
57.21, Kurt Bassett (Charlotte)
57.23, Patrick Schirk (Charlotte)
57.46, Karl Burdis (Eindhoven)
57.85, Robert Yallop (Eindhoven)

200 back
1:54.77, Ryosuke Irie (Tokyo)
1:56.37, Aaron Peirsol (Austin)
1:57.50, Markus Rogan (Rome)
1:57.98, Hayden Stoeckel (Rome)
1:58.58, Razvan Florea (Rome)
1:59.51, Takashi Nakano (Tokyo)
2:00.46, Nick Driebergen (Eindhoven)
2:00.93, Kousaku Matsui (Tokyo)
2:01.23, Robert Hurley (Christchurch)
2:01.35, Matt Thompson (Austin)
2:01.51, David Cromwell (Austin)
2:02.08, C Stanley (Christchurch)
2:02.29, Peter Marshall (JEI)
2:02.50, Louis Vayo (JEI)
2:04.35, J Zulch (Christchurch)
2:04.43, Andrew Saeta (JEI)
2:07.61, Henk van Niejenuis (Eindhoven)
2:07.69, Karl Burdis (Eindhoven)

50 breast
27.65, Kosuke Kitajima (Tokyo)
27.90, Cameron van der Burgh (Rome)
28.32, Christopher Cook (Rome)
28.35, Mirko Gemo (Rome)
28.44, Barry Murphy (Eindhoven)
28.46, Robin van Aggele (Eindhoven)
28.47, Yuuki Honnda (Tokyo)
28.62, Akihide Kawakubo (Tokyo)
29.23, Glenn Snyders (Christchurch)
29.09, J Stacey (Christchurch)
29.15, Thijs van Valkengoed (Eindhoven)
30.12, S. Debaere (Christchurch)

100 breast
59.44, Kosuke Kitajima (Tokyo)
1:00.09, Roman Sloudnov (Moscow)
1:01.18, Scott Spann (Austin)
1:01.40, Henrique Barbosa (Omaha)
1:01.48, Brendan Hansen (Austin)
1:01.52, Damir Dugonjic (JEI)
1:01.71, Edoardo Giorgetti (Rome)
1:01.73, Scott Dickens (JEI)
1:01.82, Yuuta Suenaga (Tokyo)
1:01.88, Luca DeMatteis (Charlotte)
1:01.92, Kristopher Gilchrist (Rome)
1:01.95, Christopher Cook (Rome)
1:01.97, Akihide Kawakubo (Tokyo)
1:02.13, Eric Shanteau (Omaha)
1:02.16, Robin van Aggele (Eindhoven)
1:02.31, Glenn Snyders (Christchurch)
1:02.42, John Criste (JEI)
1:02.93, Thijs van Valkengoed (Eindhoven)
1:03.12, Matthew Lowe (Austin)
1:03.16, J Stacey (Christchurch)
1:03.29, Jon Roberts (Omaha)
1:03.35, Genaro Prono (Charlotte)
1:03.35, Lennart Stekelenburg (Eindhoven)
1:03.49, P.J. Sullivan (Charlotte)
1:03.92, D Kent (Christchurch)

200 breast
2:07.51, Kosuke Kitajima (WR) (Tokyo)
2:11.35, Scott Spann (Austin)
2:12.18, Eric Shanteau (Omaha)
2:12.43, Kristopher Gilchrist (Rome)
2:12.56, Henrique Barbosa (Omaha)
2:13.15, Brendan Hansen (Austin)
2:13.46, Igor Zinovev (Moscow)
2:13.53, Grigory Falko (Moscow)
2:13.69, Paolo Bossini (Rome)
2:14.29, Yuuta Suenaga (Tokyo)
2:14.47, Sean Mahoney (Austin)
2:14.50, Kazuki Otsuka (Tokyo)
2:15.18, Mark Gangloff (Omaha)
2:15.50, Loris Facci (Rome)
2:15.63, Luca DeMatteis (Charlotte)
2:16.24, Glenn Snyders (Christchurch)
2:16.36, J Stacey (Christchurch)
2:17.39, Eric Friedland (Charlotte)
2:17.74, Thijs van Valkengoed (Eindhoven)
2:19.02, Ryan Hurley (Charlotte)
2:21.04, Devi Wolthuizen (Eindhoven)
2:23.06, Rutger Sloof (Eindhoven)
2:28.60, K Taparra (Christchurch)

50 fly
23.70, Andrew Lauterstein (Rome)
23.84, Lars Frolander (Rome)
23.86, Garth Kates (Rome)
23.87, Kouhei Kawamoto (Tokyo)
23.98, Corney Swanepoel (Christchurch)
24.25, Evgeny Korotyshkin (Moscow)
24.29, Robin van Aggele (Eindhoven)
24.32, C Wright (Christchurch)
24.35, Bastiaan Tamminga (Eindhoven)
24.38, Hiroki Katou (Tokyo)
24.40, Joeri Verlinden (Eindhoven)
24.41, Takashi Tomiyama (Tokyo)
24.48, Ryan Pini (Christchurch)
24.54, Peter Verhoef (Charlotte)
24.76, Jeremy Knowles (Charlotte)
24.80, Kaan Tayla (Charlotte)

100 fly
51.04, Michael Phelps (Omaha)
51.75, Ian Crocker (Austin)
51.77, Kouhei Kawamoto (Tokyo)
52.14, Andrew Lauterstein (Rome)
52.33, Ryan Pini (Christchurch)
52.54, Corney Swanepoel (Christchurch)
52.56, Masayuki Kishida (Omaha)
52.76, Milorad Cavic (Omaha)
52.83, Garth Kates (Rome)
53.04, Peter Mankoc (Rome)
53.08, Takeshi Matsuda (Tokyo)
53.30, Shinpei Irie (Tokyo)
53.44, Jason Dunford (JEI)
53.55, Peter Verhoef (Charlotte)
53.55, Robin van Aggele (Eindhoven)
53.56, Matt Marshall (JEI)
53.61, Gil Stovall (Charlotte)
53.63, Jayme Cramer (Austin)
53.64, Tyler McGill (Charlotte)
53.81, Joeri Verlinden (Eindhoven)
53.98, Eddie Erazo (JEI)
54.34, Hill Taylor (Austin)
54.43, C Wright (Christchurch)
54.81, Emilis Vaitkaitis (Eindhoven)

200 fly
1:54.42, Takeshi Matsuda (Tokyo)
1:56.37, Pawel Korzeniowski (Rome)
1:56.99, Niccolo Beni (Rome)
1:58.00, Moss Burmester (Christchurch)
1:58.04, Ryusuke Sakata (Tokyo)
1:58.09, Michael Rock (Rome)
1:58.46, Aaron Peirsol (Austin)
1:58.80, Ryuichi Shibata (Tokyo)
1:58.96, Ricky Berens (Austin)
1:59.50, C Wright (Christchurch)
2:00.20, Gil Stovall (Charlotte)
2:01.79, Jeremy Knowles (Charlotte)
2:02.11, R Napoleon (Christchurch)
2:02.15, Mark Dylla (Charlotte)
2:02.43, Tim Hughes (Austin)
2:02.43, Joeri Verlinden (Eindhoven)
2:08.81, Wouter Houtman (Eindhoven)
2:08.85, Allen Lindeberg (Eindhoven)

200 IM
1:59.28, Takurou Fujii (Tokyo)
1:59.98, Ken Takakuwa (Tokyo)
2:00.26, Liam Tancock (Rome)
2:00.98, Vytautas Janusaitis (Rome)
2:01.08, Syo Uchida (Tokyo)
2:01.76, Tamas Kerekjarto (JEI)
2:02.21, Dean Kent (Christchurch)
2:02.48, Vanni Mangoni (JEI)
2:02.83, Brian Johns (JEI)
2:02.92, Euan Dale (Rome)
2:05.71, S Parkes (Christchurch)
2:06.16, Robin van Aggele (Eindhoven)
2:07.04, J Gatfield (Christchurch)
2:07.48, Bram Dekker (Eindhoven)
2:09.42, Davy Verreussel (Eindhoven)

400 IM
4:14.99, Erik Vendt (Omaha)
4:15.87, Alessio Boggiatto (Rome)
4:16.56, Ryan Lochte (Charlotte)
4:17.41, Keith Beavers (Charlotte)
4:17.73, Ryuichi Shibata (Tokyo)
4:17.83, Yuuya Horihata (Tokyo)
4:17.93, Yuri Prilukov (Moscow)
4:18.29, Thomas Hatfield (Rome)
4:18.30, Euan Dale (Rome)
4:19.28, Vanni Mangoni (JEI)
4:20.54, Tamas Kerekjarto (JEI)
4:21.27, Yuuto Kobayashi (Tokyo)
4:21.57, Meir Hasbani (JEI)
4:21.58, Alex Vanderkaay (Omaha)
4:22.40, Omar Pinzon (Charlotte)
4:24.98, Tyler Clary (Omaha)
4:30.49, S Parkes (Christchurch)
4:30.63, Clint Hallum (Austin)
4:30.97, Robin van Aggele (Eindhoven)
4:31.63, Davy Verreussel (Eindhoven)
4:34.07, Colin Hanna (Austin)
4:34.16, Daniel Hasler (Austin)
4:36.07, Bram Dekker (Eindhoven)
4:36.32, B Newall (Christchurch)
4:41.64, B Murphy (Christchurch)

-reference from Swimming World Magazine-

 う~ん、これからの米国五輪選考会が鍵になるのは間違いないですsn

See you NEXT !

2008 Janet Evans Invitational

2008年06月07日 22:10






 Janet Evans Invitationalへ行ってきました。大会会場は南カリフォルニア大学で、予決の間に学内を散策、、、有名なトロージャン像を発見しましたえぇ

080607.1


 そして、決勝開始前に伝説のジャネット・エバンス氏が登場し、アメリカ合衆国の五輪での活躍を期待していますとコメントしていました。

080607.2


 今日の大会は、それ程レベルの高い試合ではありませんでしたが、ホストUSC、スタンフォード、サンタクララにCAL-PCと略すナタリー・コフリン選手が所属するクラブも参加していました。

080607.3


080607.4


 昨日は、コフリン選手が200mIMでアメリカ記録を出したそうですが、今日の200mFrは、僕が見た感じでは、イマイチ波に乗らない泳ぎをしていました。そして、惜敗。

0806075


 それでも、1分57秒37ですからやっぱり速いです、、、

 今日のレースでもSPEEDO社の例の水着のオンパレードで、全員真っ黒の水着というのは、やはり違和感があります。

 AZOTは、豪州出身のMegan選手(14歳)が400mIMを5分04秒というなかなかの記録で泳いでいました。チームメイトが集まって応援する姿も感慨深く、いい試合を見させてもらえました。

See you NEXT !

最後の週末

2008年06月07日 11:07

 今日からこちらの10週間の最後の週末になりますえーん昨日は、部屋でお別れ会(Farewell Party)と称した毎度のPartyを行い、束の間の週末を堪能しましたピースその後、カラオケに行き、キラキラ(オレンジ)久方振りのmusicを楽しみました太陽韓国式のお店で日本の歌は余りありませんでしたが、日本の歌でもスクリーンに韓国語で訳が付くので、韓国の友達には、おかしかったらしく、すごく笑われました。たぶん、歌唱力に対するものではないと思います、、、

 日本は大変なことになっていますね、、、Swimming World Magazineにも多くの記事が書かれていて、今日のTop記事は、男子200mBaでした。

The men's 200 back also featured a record when Irie destroyed the previous record with a 1:54.77. He cut two seconds from his previous best of 1:56.53 set in January, and became just the fourth member of the 1:54 club as he finished just half-a-second off Ryan Lochte's world record of 1:54.32. Only Aaron Peirsol (1:54.44) and Michael Phelps (1:54.65) have faster times.

-Reference from Swimming World Magazine-

 世界歴代4位ということでよう。驚異的な記録です。全米選手権で上記3選手がどのくらいのタイムで泳ぐかが楽しみです。また、欧州のレースの速報も入っていました。

Emily Seebohm of Australia followed with a meet-record time of 1:00.10 in the women's 100 back. The time beat Louise Oernstedt's 1:01.14 set back in 2005. Japan's Hanae Ito touched just behind with a time of 1:00.14, also under the previous standard, while Great Britain's Elizabeth Simmonds placed third in 1:01.24.

Sara Isakovic of Slovenia opened the second finals session with a victory in the women's 200 fly. She clocked a time of 2:07.05. The performance is among the top 10 in the world this year, behind Jessicah Schipper's 2:06.82. Poland's Otylia Jedrzejczak touched just behind with a time of 2:07.12, while Japan's Yuko Nakanishi finished third in 2:08.54.

Randall Bal of the United States blasted his meet record from 2007 when a winning effort of 53.70 in the men's 100 back. This cleared his former standard of 54.57, while tying him with Michael Phelps for the fourth-best in the world this year. Liam Tancock of Great Britain finished second in 54.37, while Tomomi Morita took third in 54.38.

-Reference from Swimming World Magazine-

 また、特筆すべき情報があったら紹介していきたいと思います。

See you NEXT !

JAPAN OPEN 2008

2008年06月06日 10:45

 好記録の連発に驚いていますがーんこちらの情報サイトには、以下のような記事が掲載されていました。

Japan Open: Kosuke Kitajima Breaks National Record in 100 Breast, Makes Swimsuit Statement -- June 6, 2008

TOKYO, Japan, June 6. DURING the first day of competition at the Japan Open held in Tokyo, Kosuke Kitajima made a statement both in and out of the water. Meanwhile, several other Japanese records fell at the meet.

Kitajima won the men's 100 breast in a national record time of 59.44, improving his stature as the second best in the event behind only world-record holder Brendan Hansen's 59.13. Kitajima surpassed his previous Japanese record of 59.53 set at the 2005 World Championships.

According to various reports from the area, Kitajima also made a statement outside of the water with a T-shirt stating "I am the swimmer" in protest of the ongoing issues between the Japanese Swimming Federation and the swimsuit manufacturers. Advertisement

"It's a shame Japanese swimmers haven't been permitted to wear the Speedo suit," Kitajima told Reuters about completing the swim in a Speedo LZR Racer. "I'm happy to get the chance. It's a terrific suit. You can see the results for yourselves."

-Reference from Swimming World Magazine-
 
 他の日本記録に関しても掲載されていました。恐るべし、、、

 こんな英語のリザルトは知りませんでした。

Results

 おそらく全世界のコーチ、選手がこの情報をすでに掴んでいるようです。

See you NEXT !

今週最後のAZOT

2008年06月05日 19:54

 最近は人数がめっきり減った8時30分からの授業は、4~5人のメンバーで定着していますえぇ遅刻常習犯も多数で、先生も無視に近い状況になっていますびっくり

 さてさて、今日でAZOTの今週の練習が最後ですsn一足早く、明日からジャネット・エバンス招待へ行くそうです。明日は授業があるので行けませんが、土曜日に行こうと思っています。コーチBrianが、試合会場のUSCは、危険な場所だから気を付けて来るんだよと脅し的な文句で言ってきたのが一番怖かったです笑まあ特に帰りは気を付けて、食事をせずに帰ったほうがいいかなとは思っています。皆銃(リボルバー)SW 60を持ってるそうなので、、、

 あと、コーチBrianが自慢げにお手製の仕切り版を見せてきたので、

080604.1


 写真を撮らせてもらいました。自作とは、、、なかなかの腕前ですニコニコ。 横向き練習はというと、

 3*(400 @ 6:00 IM 50drill, 50Swim, 3*400 @ 5:00 free)

 のトータル4800mのメインスイムに選手一同、死に掛けていましたドクローさんトレーニングと故障の瀬戸際の練習が続いています、、、トータルも約10000mで、メインスイムの後に、Kickで追われていたので、見てて可愛そうにも感じましたぴかちゅその後、約1時間のドライランドで、夏に向けた追い込みの真っ最中です競走馬日本も追ってますか~~今日からJAPAN OPENですねキラキラ速報に噛り付いて見ていますパソコン

See you NEXT !

Master's Course

2008年06月04日 20:27

 ここ最近の冷え込みは、朝起きを拒みますえーんあと、5分、、、あと10分、、、寝たい、、、涙切実な悩みですsnさて、ともするうちに遅刻して、プールに向かい、軽く30分程泳いで帰宅Brilliantテストの準備をして、いざ出陣→暗記系のテストで、どう頭を捻っても覚えてないものは覚えてなく、敢え無く撃沈orzまあQuizですから、あまり気にもせず、通過、、、

 今日は帰宅後に身に覚えの無い罰金の請求が来たので、開封してみると、約1ヶ月前のペナルティーらしく、有料道路の請求書&罰金の請求でしたjumee☆whyLここ周辺はごく稀に有料道路があり、その当時、不意に現れた有料道路に疑問を持ちつつも、しっかり通行料0.75ドルを支払い通過、、、が、しか~し、何故か不法通過の請求書が、、、、全く理解できません。罰金は通行料の約65倍の47.5ドル絵文字名を入力してくださいなんだこの国は、、、15日以内に支払わなければ、さらに倍(通行料の約130倍)の95ドルになりますという脅し付きでした。不服な人は、異議申し立てが出来ると請求書に書いてあったので、一応、不服の申請をしておきましたひよこまあどうせ、不服は覆らないと思いますが、こんなことが頻繁にあると困ります絵文字名を入力してください書面には、裁判をする権利をあなたは有しますとまで、書いており、さすがに裁判するつもりはないけれど、さすが、裁判国だなと半分呆れてしまいました汗;

See you NEXT !

AZOT

2008年06月03日 18:46

 今日は授業後、AZOTへ笑い。授業へのパワーを軽減し、水泳にパワーを注いでいます肉球授業は、今週より、Final Examということで、若干の焦りはありますが、ここまで来れば何とかなります笑い。

 今日は、大学生、高校生、中学生、小学生と全部のクラスが一同に練習えーんそれでも十分収容できるのがすばらしいです。

080603.1


080603.2


 今日はいつもと違う雰囲気で、にぎやかでしたニコッ♪高校生のグループは、約2時間ほぼ休みなしで泳ぎ続けていましたsn

100*4, 400*4, 200*4, 300*4, 300*4, 200*4, 400*4, 100*4。こんな感じだった思いますえぇ今日はメニューをもらえませんでしたので、、、、絵文字名を入力してください強度はそれほどでもありませんが、なんせ長い長い絵文字名を入力してくださいそれにしても手を抜かずしっかりと泳いでいました。感心ですうふ

 そして、今週末にはジャネット・エバンス招待という大会がありますピース今でも世界記録が残る(確か、、、)選手の冠試合ですキラキラ(オレンジ)AZOTの選手も参加するということで、1日くらいは見に行きたいと思いますclover

See you NEXT !

祝 ! 北京五輪代表内定

2008年06月02日 17:40

 今日は予定通りにMission Viejoに行きましたキラキラ(オレンジ)

080602.1


 久し振りの晴天で気分も上上です。授業との関係で月曜日にしか来れませんので、メニューを原文のまま載せておきます。ご参考までに、、、

Monday, June 02, 2008 2:00 p.m.

Olympic Training Group Workout

1. Warm-up...Swim 400, Kick 300, Swim 300 (even 50's back), Swim 300 (even 50's breast), Pull 400 negative split
(1700)
2. Swim 5*100 on 1'30...descending 1-5
3. Swim 6*50 on 45...descending 1-6
(2500)
4. Swim 500, 400, 300, 200, 100 on 1:05 base
(4000)
5. Swim 1200 (400 with paddles & Fins, 400 with snorkel, 400 with anorkel, paddles & Fins)
(5200)
6. Kick/Swim/Kick/Swim 2*800 on 13:20
...each repeat= 200 kick/200 IM/200 kick/200 swim free
(6800)
7. Swim 5*200 on 3:00 ...each repeat= variable sprint + fast
8. Warm-down...Swim 200 moderate, EZ
8000meter

 #4のメニューは1500mの日本選手権ファイナリストでも苦戦するのではないでしょうかえぇすべて、on cycleで行っても1500mを15分45秒のペースですから、、、ここには全米ランク3位の1500mの選手がいますから(P.B. 15分00秒0)、、、しかも19歳ですえぇローズコーチは練習中のタイムを記録に残していましたから、今日は、書き取りのお手伝いをさせていただきました。ローズコーチが読むタイムをノートに書き取り、約15分間数字に集中していましたうーん練習後、その全米3位の選手が"Satoru, ありがとうございました"と言ってくれたので、どこか懐かしい響きでうれしかったですキラキラ礼儀正しい選手で何よりですニコニコ。 正面

 そして、そして、練習後にうれしい報告が、、、

080602.2


 集まるちびっ子(8,9,10歳の選手)、、、昨日行われた、女子オープンウォーターのOlympic Trialで、ローズコーチのクラスで練習している選手が、北京五輪の代表権を獲得しました拍手 パチパチ拍手 パチパチ拍手 パチパチすげ~と驚くちびっ子、、、これほど五輪選手とちびっ子の距離が近いのは羨ましいですうふ

080602.3


080602.4


 五輪選手への質問タイムで、活発に質問をするちびっ子選手ニコニコ。 横向きここが日本と違うと所ですねキラキラ(水色)一斉に手を挙げる選手、質問をしておいて、答えを全く聞かない所もアメリカらしいです笑い。興味ないけど、取り敢えず質問しとけ的な感じです、、、、

 今回、北京五輪に選ばれたChloe Sutton選手は、まだ16歳です、、、10kmを2時間ですから、1500mを18分ペースで泳いだ計算になります絵文字名を入力してくださいかなりの超人です。日本にこんな凄い選手いるでしょうかsn

 USA Swimmingに詳細が載っていましたので掲載しておきます。

Sutton qualifies for Olympics (5/31/2008)

YAHOO! NEWSにも載っていました。

<マラソン水泳>北京五輪からの新種目、公園でテスト大会

 おめでとうございますクラッカークラッカークラッカー


See you NEXT !

IKEA

2008年06月01日 15:02

 今日は早めの更新で夜の活動に備えます笑い。今日は、またもやCosta MesaにあるIKEAに行ってきましたキラキラ(オレンジ)ホントこの街にはいろんなお店がありますピース

080601.1


 さすがでかさは半端ないですorz最近、座りっぱなしの仕事(宿題含む)が多いので、背中・腰が痛かったので、クッションを2つばかり、デスク用と車用に買いましたうふ内装は日本のIKEAと同じで、品揃えもほとんど同じですが、在庫の数が半端じゃないえぇ

 080601.2


 日本で新婚生活の為にベット、タンスなどをIKEAでほとんど買い換えましたが、まさか本当にアメリカに来るなんて思ってもいませんでしたから、1年足らずで埼玉の倉庫行きです泣今頃、倉庫で虫にでも食われているのでしょうかjumee☆whyR一時帰国した時には、倉庫にも新鮮な空気を与えてあげなくてはいけませんえーん

 さて、これからサクサクサクっと宿題を済ませ、ゆっくりと夜を過ごそうと思っていますキラキラ

See you NEXT !



RECENT ARTICLE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。